インナーチャイルドの癒し方
 
 
・目を閉じ、腹式呼吸で大きく深呼吸を3回します。(ゆっくりですよ)
 
・イメージをします。あなたの過去をさかのぼり、子供時代に行きましょう。
 
・楽しく遊んでいますか?泣いていますか?
 
・楽しく遊んでいるのなら、一緒におもいっきり遊んでください。
 
・泣いているのなら、そっと側に寄り、優しく抱きしめてあげて下さい。
 
 そして、「淋しいね」「辛いね」「悲しいね」・・・。
 と、いって、その時の気持ちを共鳴してあげましょう。
 そして、思う存分、泣かせてあげましょう。
 無理に励ましたり、泣かないで・・・なんて言わないでくださいね。
 
・子供のあなたを優しく抱きしめながら
 「産まれてくれてありがとう」
 と、ささやいたら、次は強く抱きしめてあげて下さい。
 
・そろそろお別れです。
 「また来るね」
 と言って、さよならをしましょう。
 
・そっと目を開けます。 
 
 
 
 
 
これは、あなたの大好きなぬいぐるみや、お気に入りのクッションなどを抱きしめながら行うと、その時の不安や辛さ、悲しさなどの感情がより蘇り、実際に涙したり、楽しんだりできるのでオススメです♪
 
 
 
次は、不安に襲われたり、感情がコントロール出来なくなり、時間的に余裕がないときに効果的な方法です。
 ・自分自身を強く抱きしめます。
 
 「私は私が大好き♪」
 「私が付いてるから大丈夫!」
 と、心の中で言うだけです。
 
・強く、しっかり自分を抱きしめて下さい。