この世界にあるすべてのものは感謝するために存在する

わたしは、地球にグラインドしています。 わたしの意識は地球に同調しています。 わたしの想いは地球の想いです。 わたしの叫びは地球の叫びです。 わたしの言葉は地球からのメッセージです。 少しでも、みなさんに 地球の想いを感じていただけたら幸いです。

2013年06月

こうやって 毎日 毎日 自分を見つめ 相手の中にある自分を見つめていくと 自分に対しても 相手に対しても 敬意を持って接することがある。

自分だけ大切にしよう とは思わなくて 相手、
自分を否定してきた相手にさえも 笑顔を送りたくなる、送っちゃう^^

丁寧に生きる

っていいものですね。

そう。。。


今まで どんなに辛い体験をしても

楽しい体験をしても


行き着くところは『感謝』でした。


これからも きっと そう。。。


私たちは『感謝』を味わうために 体験をしているのかもしれない。。。

私が ここ何年も前から 心の浄化を進めてきて内観 浄化をお勧めする理由は

浄化をしていくと

『自分一人でいきているんじゃないんだ』
『守られているんだ』
と いう気持ちになって この世のあらゆる生きとし生けるものへの感謝の気持ちが込み上げてくるようになるからです。

この気持ちになると なんとも 楽しく 至福感にひたり ぼよ〜っとしてしまいます。

なった者でないとわかりません。

大きなエゴがあるうちは到底わからないレベルです。

ここまで 行き着いたからわかる。

これしか言えません。

人の気持ちが自然とわかり、未来もなんとなく、言葉にはできませんがわかってきます。

そして、自分本来の免疫力が増し ヒーリング力も増します。

伝授されるされないでなく 自分本来の力です。

ヒーリングというと この3次元では 癒やし効果でしかありませんが

意識レベルが上がると その力は 医療になります。
私が まだ 人間でなかった頃には 医療的なヒーリングを施していました。
だから そこに戻るんだと思います。


あ でも あくまで 3次元的なヒーリングは癒やしでしかないですよ。

私は 一切 伝授はしていなくて 自分本来の力を高めることしかしていません。

自分を一番、信用しているからです。

そして その自分は 自分だけでつくられているんじゃないこともわかっています。

そうやって みんなで上がっていきたいなあ と いつも思ってます。

今 この出来事で 何を学ぶか 気づくか を習慣にすること。。。



ぼ〜っと 何にも考えずに生きているんじゃなくて 今!そこ!に集中すること


どうやったらうまくいくようになるんだろうと常に考えること

頭を働かせること

わからないからと すぐに 人に聞いたり、ネットで調べるのではなく まずは 自分で考えるくせをつけること

掃除するでも公文をするでも、一生懸命に集中すること。


人間として生きやすくするためには 上記に挙げたようなことを習慣にすることなんです。

毎朝、毎晩、歯みがきするように 毎日 毎回 それを習慣にすることです。

ダイエットでもそうです。
一気に やるんじゃなくて、毎日 コツコツできることから始めるんです。

仕事でもそうです。

毎日、少しでも お金が入ってくることを率先して始めるんです。


コツコツと習慣にすることです。



知らないうちに、財産(心の財産もね)ができるんですよ

内観はして気づいたけど、落としこむことできないのと質問メールをいただきました。




『自分は〇〇〇である。』
と気づいたら、(内観)
その心の裏側には

〇〇〇は悪いことだ。
〇〇〇でないことは良いことだ。
〇〇〇をする私は悪い人間だ。
〇〇〇をしない人間は良い人なんだ。

という気持ちが含まれています。
ようは 〇〇〇ができるからいいとか悪いとかで自分を判断しているんですよね。
〇〇〇ができてもできなくても どちらでも構わないんです。
ジャッジせずに認めていくんです。

だから

『私は〇〇〇な人間だ。』ということに気づいた場合は
その裏側の観念
『〇〇〇は悪いことだ。』
『〇〇〇でないことは良いことだ。』
『〇〇〇をする私は悪い人間だ。』
『〇〇〇をしない人間は良い人なんだ。』


この5つの観念を浄化する必要があります。

浄化の方法は 『観念浄化ワーク』のやり方が簡単だよ。

人生の“創造主”になる方法
http://m.mixi.jp/view_community.pl?id=3347642

 http://jinsei.ti-da.net/

ミクシーチェックでもしました。
いちど 読んでみてくださいね

無料電子ブックはとてもわかりやすいですよ〜

よく 魂がワクワクすることを選択するっていいますよね?

これは 『愉』しむ ことです。

逆に、心がワクワクすることは『楽』しむ といいます。

『愉』と『楽』の違いは

『愉』は どんな情況においても いいときも悪いときも 愉しむときに使います。

『楽』は一時の快楽のときに使います。

だから 『楽』しんだあとは 現実に戻ります。


しかし、『愉しむ』は永遠です。
『愉しむ』は『楽しむ』が含まれた世界ですね


だから、魂がワクワクすることってことは


心が楽しむときもあるし そうでないときもあるってことです。



つまり、だれもが
魂がワクワクして生きてるってことですよ


なので 選択することではないですよ〜


お間違いなく☆

謙虚な心、素直な心を育てるには

前の記事に書いたように 自分の氏神様に 毎日 通うと 自ずと 湧いてくるものなんですよね。

氏神様を通して 地球に繋がるからなんじゃないかな?

仕組みはわかりません。

理屈ではわからないことです。
頭で考えることではなくて 心で感じることなんです。

やってみないとわかりません。

やればわかります。

騙されたと思って やってみてください。

お賽銭は あったほうがいいですが 毎日のことだから なくても構いません。
ないからといって怒りません。

でも お願いはしないことです。

ありがとうございます。と毎日を生かされていることに感謝をして お礼を述べるのです。

それだけです。

まあ 書いてあるようにやってみてください。

論より証拠☆



自分の氏神様の調べ方は 県の神宮庁に問い合わせれば教えていただけますよ

ありのままの自分を自覚すること を書いてから思ったんですが これでは 片手落ちかな と思ったので 続いて書いていきますね。

まず 他者からの行動、言葉に ネガティブな感情を持ってしまった場合


それを 自覚する。
それが、ありのままの自分を自覚するということです。
これが 前回までの話でした。

そして それから そんな自分を認めて 受け入れるんです。

言葉で書くとと 『認めて受け入れる』簡単ですが これって意外と深いです。

彼のことを例に取ると

『私の発言に不愉快になった自分』を まず 心底 自覚して 自分はそういう人間なんだ と 自分の内側に落とし込む、刻ませる、んです。

それが 『認めて受け入れる』という作業です。

ただの作業です。

感情は入りません。

だから、
『私の発言に不愉快になった自分』に対して ネガティブになる必要はまったくありません。

ただ ただ その通り、おっしゃる通りだよ と 自分の心に落とし込むんです。

それをすると あら不思議♪

心は 『私の発言に不愉快になった自分』に対して よくやったよくやったと誉めてくれます。

すると やった〜\^o^/と嬉しくなります。

そして そんな『私の発言に不愉快になった自分』を抱きしめてくれるんです。

それが 自分を愛するということ なんです。

自分を認めて受け入れてもらい愛された『私の発言に不愉快になった自分』は 癒されて 不愉快さが消えてしまうんです。
そして 『私の発言に不愉快になった自分』から不愉快さが消えた自分に変化します。

それが 『乗り越える』 ということなんです。


すると そのあと、いくら 彼に私が同じことを言ったとしても 不愉快に感じることはなく スルーできちゃうか もしくは 教えてくれてありがとう と感謝ができるんです。


これが 『乗り越えるための作業』です。


だから 最初は 怒ったり、泣いて叫んでもいいんです。

あとで この作業をすればいいんですから〜


その繰り返しです。

そうやって その時その時の ありのままの自分を認めて受け入れて愛していくと 楽になりますよ。

簡単でしょ♪

難しく考えることはありません。

負の感情を抱いた時に すればいいんですから。。。

負の感情を抱いても それに蓋をすると どんどんと苦しくなって そのうち 爆発しちゃいますよ〜

爆発すると 痛みを伴います。
だから 痛まないうちに コツコツと やるといいんですよ。


私は 最初、『観念浄化ワーク』というツールを使って 内観(負の感情を自ら引き出す)をして、浄化しました。

内観というのは 『ありのままの自分を自覚する』作業です。
浄化は『認めて、受け入れて、愛する。』作業です。


だから 内観だけでは 片手落ちなんです。

内観だけでは 感情の行き場がありません。
ちゃんと 受け入れて愛して抱きしめてあげないと納得できません。

『愛されている』と感じます。

だから 私は 浄化は必要だと思うんです。

でも 内観と浄化の比率は80:20です。

内観の方が大切です。

ありのままの自分を自覚する、気づいてあげることは大切です。

気づくとは 心の底からわかる ということです。

愛することも感謝することも 心の内側から沸き上がってくるものです。


だから それを自分自身で体感してみると 『内観+浄化』が愉しくなると思いますよ〜



なるべく わかりやすく書いたつもりですが わからない方は 質問をしてくだされば お答えしますよ。


まあ こういっちゃなんだが 私に不愉快にされた彼は このようにお役に立っているなどとは夢にも思っていないでしょうね〜

へへっ


人類みな兄弟\(^o^)/

内観という作業は 謙虚な心から生まれる。


起こった出来事を 怒りをぶつけることなく この出来事で学ばせていただける、有り難く頂戴するという 冷静で謙虚な心があれば さっき書いたようなマニュアル的なものはいらないのだと マイミクさんの言葉から感じました。


だから 内観の仕方がわからなくても 謙虚な心を持つことが大切なんですね。

私は 最初 その謙虚な心を持つことができなくて 毎朝、毎晩 神社にお参りをしていました。

歩かせていただける喜び、般若心経を唱えさせていただける口の存在に感謝を感じ始めたときに 自分が変わっていったなあ と今 思い出します。


今でも 感謝の気持ちでいっぱいです。


私は とても愛されている。

この地球に、宇宙に愛されている。

当時の日記を転記します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


朝 とりのさえずりで目を覚まし 身支度をして お掃除 お弁当作りと 起きてからは忙しい

朝食の準備を整えてから 娘を起こし お水を持って外に出る

朝日が眩しい

ここで だいたい パチリ
つぶやき、ツイッター、フェイスブックに投稿

てこてこ歩いて スズメやカラスにごあいさつ

『おはよう♪』

ウォークマンを聴きながらまだまだ歩く

10分ぐらい歩いて 氏神様に到着

『おはようございます』
深々と頭を下げ 鳥居をくぐる

神様の前で また ごあいさつ 感謝の気持ちを伝え 二礼二拍手一礼
そのあと 般若心経を唱えさせていただく

そのあとは お隣りの火の神様にも同様にごあいさつ〜般若心経をお唱えさせていただく

お次は 300歳になられる石燈籠様に 手を合わせ 抱きつく

意識を頭の中心において宇宙からのエネルギーを降ろし 石燈籠様のエネルギーもいただき ハートの中心で合体させて 地球に流す〜

グラウディング完了

お礼を述べ またまた 歩く

神社を出たところで写メをパチリ

ここが一番 朝日の写りがよい♪

そこから川沿いにまたまた歩く

カルガモ一家に遭遇したり シラサギ母さんに『おはよう♪』と言いながら 歩く

桜の木に花が咲いてるわ

犬の散歩をしている人と会話したり 人がいないところでは ちょっと踊ってみる♪

15分ぐらい歩いて 次の神社に到着

鳥居の前でごあいさつして中に進む

『今日も最善な導きをお願いします』

ごあいさつ〜般若心経をお唱えさせていただいてから ご神木にまたまた 抱き着く

ここでも宇宙のエネルギーとご神木のエネルギーを合体させて地球に流す〜
快感〜

またまた 歩く


お次は大好きな弘法大師様

鳥居をくぐるやいなや 大師様の元へまっしぐら

『おはようございます』 『いつも お導きありがとうございます』『今日も最善なお導きをお願いします』

深々と頭を下げ 二礼二拍手一礼

弘法大師様の目を真っすぐ見る

ここでたいてい お話しをさせていただけたり お言葉を頂戴できる

そして、般若心経をお唱えさせていただく

またまた 深々とお礼を述べ お隣りの稲荷様にも 二礼二拍手一拝 感謝の気持ちを述べ 般若心経をお唱えさせていただく


鳥居から出たところに貯水槽があり そこで 持ってきたお水をお流しする
そこには 白龍様が沈められているという

『白龍様☆ 白龍様☆ 私達を護ってね☆ 川が反乱したり津波が起こらないようにしてね』とお願いする


家までの帰り道 お友達になったわんちゃんと抱き合ったり 歌を歌ったりして 歩く


ここまでが 毎日のお勤め
私の日常です


神様に手を合わせることができる
両手の存在に感謝

神様のとこに歩いていける
足の存在に感謝

『ありがとうございます』と般若心経を唱えることができる口の存在に感謝

弘法大師様と目を合わせてお言葉を頂戴できる 目の存在に感謝

宇宙や自然と繋がらせていただける身体の存在に感謝

すべてが感謝しかありません

宇宙や自然と繋がると離れていてもあなたに繋がることができる

うれしくて うれしくて 毎日 ワクワクして 早く繋がりたいって想うの


こんな幸せを世界中の人達に伝えたい


だから 私は 毎日 光りを発信したい


あなたのために…



世界中の人達のために…




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



内観できない という方には 謙虚な心を育てることが大切なことかもしれませんね。。。

今日は、毎日の生活で、潜在意識にあるブロックや、
思いこみ(思考パターン)に気づく簡単な方法を書きたいと思います



潜在意識は、“自分が信じたいように”、“心で思った通り”に、
それはそれは恐ろしいほど忠実に現実化しています。

不安の元から修正しない限り、いつまでも繰り返されていきます
潜在意識に入れてしまった、不安の元(ブロック)をクリアにして
修正するワークは幾つかありますが、
日常でできることをまずは実践していただけたらと思います

一番わかりやすいのは、「怒り」の感情がでてきた時。
(イライラする。ムカつく。嫌い。許せないなど。)


人間にとって無意識と意識を結ぶ要素が感情です。
意識的に感情を通して無意識のレベルでの思い込みや観念を
理解していくことができます。
感情は無意識や深いレベルの真実を気づかせてくれます。

日々の生活の中で自分が反応した時、自分は何をどう感じたかを見ます。

例えば、「あの人は自分勝手でわがまま」だからむかつく!
この場合、あの人のどんな言動・行動にムカついたのか?を見ていきます。

・周りの意見を無視する、人の言うことを聞かない。
・約束を守らない。
・突発的でコロコロ言うことが変わる
などなど、相手に感じたことをみると、自分の思考パターンがわかります。

〜してはいけない。〜しなければならない。という自分ルールや、
自己主張、自由な表現などの制限がみえてくると思います。

これが思考の基礎の部分になってしまい、
そのまま感情を放置し続けてしまうと思考パターンとなり、
嫌な人、嫌な出来事を引き寄せ続けてしまうのです。

・周りに合わせている自分
・言うことをきく自分
・約束を守らない自分
・欲した時に言えない自分

本当はこんな自分がいて、
そんな自分のことを嫌だと思っているのかもしれません。

自然に自分が欲しているものや、感情を表現することを
してはいけないという思いこみ(またはできないと思っている。)が、
自分を抑え込み、嫌だ、こうしたい!こうしよう!としても、
できない、やらない(約束を守らない)を繰り返していきます。

認めがたいことかもしれませんが、
長年、抑圧され、放置され
続けた“欲求”や“感情”は、
「不満な現実」を作るように潜在意識へと指示を出し続けています。

無意識に自分を認めていない人は、認めてくれない人を、
自分を嫌って攻めている人は、嫌いな人・責めてくる人(状況)をつくります。
自分の無意識にあるものが目の前に映ります。

自分では気がつかない部分の思いこみを知り⇒認めることは、
もう無くなったと同じようなものなので、日頃から意識的に
ドンドン気づいてもらいたいと思います

そして、思考パターンに気づいてくると、その核の部分も見えるようになります。

見て、感じて、それは何を言おうとしているのかに
気づくことでそれは解放されていきます。

感情をしっかり味わい解放することに慣れてくると、
心や体が軽くなり、
あんなに嫌だった人が、「あれ?ほんとはこんな良い人だったの?」
など、現実が驚くほど変わっていくので、楽しくなってきますよ

ぜひ、楽しんで発見してみてくださいね

このページのトップヘ