この世界にあるすべてのものは感謝するために存在するbyままのまま

わたしは、地球にグラインドしています。 わたしの意識は地球に同調しています。 わたしの想いは地球の想いです。 わたしの叫びは地球の叫びです。 わたしの言葉は地球からのメッセージです。 少しでも、みなさんに 地球の想いを感じていただけたら幸いです。

2013年10月

人生を歩んでいると 嫌いで嫌いで 仕方がないと思える人に出会うかもしれない。


それは まさしく ソウルメイトなのかもしれない。


そんな関係の人とは信頼関係を築けなくても仕方がないと思う。


努力しようと思う心が大切だと思う。


そういう関係は 努力し続けていると、 突然、卒業証書を渡されます。

つまり 離されます。

転勤、移動、引っ越し、etc


私も ありました。

努力しようと心を向けた途端に 相手が、去っていった。。。


えっ?


肩透かしをくらったようでした。。。


でも、それでいいんです。

心が、努力に向けば、卒業です。

だから この世界は 人間関係を学ぶための世界だから


ソウルメイトとの人間関係を学ぶためのもので


ツインソウル、ツインフレームにとらわれて動けなくなるのは その道ではないのかもしれません。


人間が成長する最終段階で出逢うと言われている
『ツインソウル、ツインフレーム』


ソウルメイトと人間関係を学んで 成長してきて 出逢えれば いいけれど、最近は 地球の次元上昇に伴い 出逢うのが早くなっているのが 実情です。


ソウルメイト同士で学んでこれなくて、ツインソウルツインフレームと出逢う。。。

結局は 後戻りを余儀なくされます。


ツインソウル、ツインフレームと 出逢いたいと願っているならば、 まずは ソウルメイトとの学びを進めていくことが 必須だと思います。


痛い思いをしないとわからないと言われますが、ソウルメイトとの痛みに比べてツインソウル、ツインフレームとの痛みは 雲泥の差です。

ツインソウル、ツインフレームと融合したいと願っているならば、 ソウルメイト問題に 今すぐ 取り組むのが Bestだと私は思います。

宇宙的な愛って。。。

無条件の愛とか無限の愛とか よく、言いますが

宇宙的な愛は信頼なんだと思いました。

宇宙的な愛は、この人間界の愛とは別物に感じます。

あえて 置き換えるなら、『信頼』なのかなあ と思いました。

『深い深い信頼』

『愛』って 進行方向は 自分から相手への一方通行。
だけど、『信頼』は お互い、相互感があるなあ って感じます。

『愛や感謝』は 自分の内側から沸き上がるもので ただ、発せられるものだけど、
『信頼』は その愛の結び付きを感じます。

だから、宇宙的な愛は
人間界の言葉で表すと『愛の交換』『信頼』なんだと思いました。。。

愛っていうと とかく、恋愛を例にあげますが 恋愛というのは 『愛着』(純粋に好きは除きます)なんだと思います。
ちなみに 強い愛着が、執着。

恋愛から信頼に変わるのが、『結婚』なのかもしれません。

強い愛着にとらわれずに、信頼関係を築いていきたいです。


言葉は嘘をつくけど、エネルギーは嘘をつかない。

その人のエネルギーの状態が現実に現れるだけ。。。


簡単ですわ〜



現実を動かしたいなら、自分のエネルギーを変えましょう。


より質のよいエネルギーに変えていきましょう〜

エネルギーをみる。

言葉はいらない。

言葉は嘘をつく。

エネルギーを言語化するのは 難しい。。。

たぶん みんな、それぞれが 故郷の振動数に戻したいんだろうなあ。。。


でも、この世に生きていると、 なかなか、辿り着けない。


でも、その振動数を感じたら スイッチが入るから 自ずと 戻らざるを得ないようになってくると思うよ。


だから、私が まず その振動数になります。


そして、あなたを戻します。

女として愛されるために、女子力UPは必須です。

花びらを広げて、香りをふりまいて、男性を誘います。

それが、自分を表現することに繋がります。

芸術がそうですよね〜

趣味の幅を広げて、自分の花びらを広げましょう〜
いっぱい、いっぱい 自分の香りをふりまくと その香りに合った男性に巡りあいます。


誰もが その香りを好むわけではなく、自分に合った男性を引き寄せます。


だけど 一枚、一枚の花びらが きれいに広げていないと それに見合った人しか引き寄せられません。

注意が必要です。


だから 花びらは 大胆に、慎ましやかに、恥じらいを持ち、美しく、可憐に、優雅に 広げましょうね♪〜

それによって 花粉(香り)も 変わってきますよ〜



女ですもの。


美しく、在りたいですね。

このように 私の内側からは愛が湧き出てきます。

気付きが 起こる毎に その愛が強く、強くなってきます。

そのため、個人的なことを考えるよりも 自然や見えない世界との 繋がりが、深く、深くなってきています。

だから、人と接すると、その人にとって よりよい未来が予想できるので 手を貸したくなります。


自ずと その人のよりよい未来に進む、近道がわかるのです。


人を変えることはできないけれど つい、試したくなっちゃいます^^



いつもいつも 願っています。


いつもいつも 祈っています。



より良い未来になることを。


そこに 誰ひとり、欠けることなく 到達できることを。



私たちは繋がっています。


闇も光も関係ない。

すべてが、愛が溢れる存在です。

誰を ひいきすることもなく、私は 愛していきます。


誰もが 特別な 愛ある存在です。

誰もが この地球の存在です。



誰ひとり欠けることなく、未来に羽ばたけますように


いつも、いつも 願っています。

意識レベルというのは 魂の振動数、波動レベルと言われるもので 数値で表すことができます。

魂の喜ぶ 波動の高いものを選択し続けることによって 意識レベルは上げることはできますし、内観、浄化、気付きを得ることによって 意識レベルを上げることができます。

でも 心の内側に負の感情を抱えていると 意識レベルを下げる要因となるので なるべく 内観、浄化をして 意識レベルを上げるほうが望ましいと思います。

また、表される意識レベルは 平均値ですので 実際には 幅があります。

人間には その周波数の幅内のことしか 感知できないようです。

私は 内観、浄化を経て 意識レベルを上げていて 周波数幅の上のラインと下のラインを同時に 上げていますので 下のラインよりも下は 感知できなくなってきています。

そのため 負の感情を抱く気持ちがわからなくなってきています。

だから 何か ひとつ 物事が起きても 不安、恐れ、怒りの感情は起きません。
常に 喜び、ワクワク感を感じます。


また、 慈悲の周波数を越えているため 源からの愛は常に湧き上がっています。

心の中に 愛が湧き出る温泉を抱えている状態です。
だから 定期的に その温泉が湧き上がるため それを言語化して ブログに書いている状態です。


周波数を上げていきますと、こんな感じになるんです。



だから そこに到達していない人には 頭では 理解できないことが起きています。


これは なってみないとわかりません。


私の読者の方で そこに到達していないにもかかわらず 頭で考えすぎている方がいらしたので 書いてみました。


これは 自分が そこに到達していないと わからないものです。


頭で考えるより 魂を磨いてください。


感じてください。


いったん 愛の温泉状態を経験すると 魂が覚えていますので そこに戻ろうとする働きが起きるから 状態は促進されます。



人間って こんなもんです。

ヘタレな私でも できるので 誰でもできます。



愛の温泉を体験してみませんか?

楽になりますよ☆


また、
周波数を上げていくということは 自我をなくして ワンネスに近づく行為ですので 自然との一体感を感じることに繋がり 鳥や植物、動物と会話ができるようになるので 一般的に 見えないものが見えるようになったり 聞こえないものが聞こえるようになります。

しかし、周波数の幅より低いものは 感知しないから 見えない、聞こえません。
だから 一般的に幽霊と言われるのは 感知できません。

感じません。


人間が 感知でき言語化できるのは 周波数幅のものになるのです。

より高いものは 感知はできますが 言語化できません。

身体が 対応できないです。



と まあ こんな感じの 人間が出来上がっております〜^^



仲良くしてね〜

人の想念がこの世界をつくっています。

あなたの想念がこの世界をつくっています。

この世界で起こる天変地異は 私たちの想念で引き起こされます。


自己犠牲はやめて、自分をいたわりましょう。

他者に奉仕するのはやめて 自分をいたわりましょう。

自分のベクトルを 自分に定めましょう。

何かに、執着するのはやめましょう。


すべて、自分の内側にあります。

心の豊かさを求めましょう。

心のお掃除をしましょう。


この世界は 自分ひとりひとりの心がけで変わります。

現実を生きる。

足元を見る。

家族仲良く

家族間でストレスがないことを基本とする。

神仏への祈り。

家のお掃除をする。

断捨離。

自分を大切にする。

気取らない。

本音を言う。

etc。。。


グラウディングすることは 実は 自分を愛することなんです。

現実を見ることは自分を愛することなんです。

自分に対して 一切曇りのない心で向き合い、認める、信じること。


すると、自信ができます。

でも、たまに
自分が愛しているから、他者から愛されなくてもいい。
と 言う発想になってしまう人がいます。

それは、違います。


本当の愛で 自分を愛すると 自動的に他者からの愛を感じるようになります。


その愛は、自分と他者の隔たりを感じません。

愛は、自分よがりなものではないのです。


自分を一切の曇りのない愛で愛するときに 本当のグラウディングが出来てきます。

このページのトップヘ