この世界にあるすべてのものは感謝するために存在する

わたしは、地球にグラインドしています。 わたしの意識は地球に同調しています。 わたしの想いは地球の想いです。 わたしの叫びは地球の叫びです。 わたしの言葉は地球からのメッセージです。 少しでも、みなさんに 地球の想いを感じていただけたら幸いです。

2013年11月

先ほどの記事で


内観、浄化をして感情を外す、エネルギー外すと書きました。


エネルギーを外すということは エネルギーを動かすということで

エネルギーを動かすということは
内観、浄化だけじゃなくてもできることです。


言霊ってありますね。

これも、立派なエネルギーです。

『ありがとう』と 一言、言葉を発するだけで エネルギーが動きます。


わたしは、言葉や行動で エネルギーを動かします。
自分の言葉で どこが動くのかを検証します。
自分の行動で何が動くのかを検証します。


すると、やはり 自分の言葉や行動は 自分の家族、ご先祖様に影響を与えると思います。



内観、浄化をするとき
相手を 鏡として 自分の内側を見つめていくのですが
浄化をして エネルギーを動かしていくと 自分だけじゃなく 子供や主人のエネルギーも動かしていくことになります。

そのため、子供が熱を出したり 下痢になったり 友達関係で悩みが出たり。
。。しました。


わたしは 自分のサイキックな能力で 浄化をすることが 多かったので 特に 影響が大きかったのかもしれません。



今、思うと
内観、浄化というのは ひとりよがりな行為ではないかと 考えるようになってきました。


ある部分だけ、エネルギーを外しても それでは、歪みが出る

ということです。



良かれと思ってやっていることが裏目に出る
ということもあります。


自分の周波数をどんどんと上げていくうちに あることに気が付きました。


自分の周波数を上げれば、上げるほど 周りが見渡せるようになりました。

自分の放った言葉で どこまで影響を与えるか も わかるようになりました。


この世の中は バランスが大切です。


全体を見渡して、バランスを取りながら 言葉を発するようになりました。

目の前のことに集中する。
これは バランスよく、エネルギーを動かすことができます。


しかし、片寄った場所に集中すると その部分しか動きません。


例えば
家族の場合、
それぞれの波動が下がっていると めいめいが マチマチに動きますので バランスが悪くなります。
そして、家族間の争いの元になったり、病気を引き起こします。

また、離婚するという選択をされる方もいらっしゃいます。

『離れる』という行動は 非常に、強いエネルギーを生み出します。

でも それぞれの周波数を元々の周波数に戻すだけで バランスが取れて離婚を回避できるようになります。

ただ、
元に周波数を戻してあげるだけで笑顔になり、仲良くなります。


だから わたしは フルネーム鑑定では

なるべく、家族の名前を教えてもらうようにしているのです。

家族全員のバランスがわかります。
エネルギーの動かし所がわかります。
また、家族全員を地球に繋げなくても、 ひとりを繋げるだけでいい場合があります。


お互いが 影響しあっている。


さきほど
『離れる』という行動は 非常に、強いエネルギーを生み出します。
と 書きました。

『離れる』という行動は、 相手 相手の家族 自分の家族を巻き込む行為です。


ある方と一緒にいるときに バランスが取れている家族が そのある方から 離れたことで バランスが悪くなることがあります。
その場合は たいがいが 子供に悪影響が出ます。
病気、怪我、事故。。。



人は 無意識にバランスを取りながら、生きているのです。

それを わざと離れるので 歪みが生まれるのです。

それがまだ 本人に降りかかるなら仕方がないなあ とあきらめるのですが 本人ではなく 罪もない子供に 降りかかるのです。


そういう決断は、よく 考えてから 行動してもらいたいものです。





1から5まで 書いてきましたが これはすべて わたしの身体で検証してきた内容です。


わたしは 身体で考えます。

身体で 感じ取ります。


皮膚感覚、触覚。。。
触角???


カタツムリの戯言でした。



長文をお読み頂き、誠に ありがとうございました。

チャクラオープナーで 自分の周波数を元に戻しながら 内観、浄化を進めてきました。


わたしの内観というのは
相手を鏡にみたてて 相手に対する感情を書き出して 浄化をしたり、
自分の身体の中にある感情をゴッソリ取り出して、外したり。。。
という やり方をしていました。


相手に対する感情は、自分の身体にこびりついているので それを外すことによって その部分が軽くなり 楽になります。

肩凝りというのは、まさに 感情のこびりつきですね^^

お陰様で、わたしは肩凝りありません。




内観、浄化をするということは
自分のエネルギーを動かすということです。

感情はエネルギーですから。。。

身体の中のエネルギーを外すということです。

自分のエネルギーを外すということは、繋がっている人に影響を与えます。

一番、繋がっている人に影響力を与えます。


一番繋がっているのは、、、、
ご先祖様、家族です。



例えば、仕事で嫌だと感じる人がいるとします。
その人に対しての、感情を外すと 家族との関係が変わります。


影響されるのは、家族、ご先祖様です。


血は何よりも濃いのです。



つづく

波動が下がると、低級霊に憑依されてしまう。。。
から その怒りの言葉は 自分のものではなく、TQ0(低級霊)の仕業なんですよね。

すなわち
波動を上げるということは

本来の、自分の波動に戻す

ということになります。

だから、チャクラオープナーでチャクラを整えたら、わたしの波動が上がったのです。

本来の自分の周波数に戻ります。


よく、ポジティブな言葉を使おう!と言われますが

ポジティブな言葉を使う

というよりも

ネガティブな言葉を使わない。

だけで よいんです。

わざわざ、ポジティブになろう!と気合いを入れることではなくて、

ネガティブな言葉を発せなければいいだけです。
ネガティブな言葉はTQ0ちゃん♪は大好きですから 憑依されてしまうのです♪♪♪



わたしは、元々 へんぴな星に生まれた魂です。

へんぴさゆえ 元々の周波数が 他の魂よりも 高めです^^


そのころ 内観、浄化も頑張っていたので

元々の周波数よりも どんどん上げていきました^^


だから、怒りや恐れもなくなり 憑依されなくなってきました。


波動を上げるということは こういうことです。


憑依されない人間になる。
元々の周波数に戻るということです。

産まれてきた時の周波数に戻るということです。



つづく

波動を上げるということ2です。


波動を上げると、ココロモチが変わります。


さてさて、怒りの仕組みのお話をしようと思います。

人が 誰かとお話をしていて、不快に感じるとします。

不快に感じるということは、一瞬、波動が怒りの波動に落ちるんです。

不快に感じた 0.00004秒、波動が怒りの波動まで落ちた0.00004秒



その波動に合った そこら辺をうようよさ迷っている低級霊に憑依されます.。

不快に感じた 0.00004秒後に 憑依されるんです。

憑依されるから
『バカヤロー』とか『コラー』と 言葉が発せられるのです。


すなわち

怒りの感情は、自分のものではないんです。

落ち込んだり、自分を責めて
『自分はなんてバカなんだ!』という感情も 実は 自分のものではないんです。



つづく

フルネーム鑑定


どうして、やろうと思ったのか。。。

いろいろな事例があるから これ!!とは言えないのだけれど


結婚して子供がいるのに、好きな人ができてしまった。
ツインかもしれない。



ひとつ言えるのは、ツインは相手を苦しめないということ。

苦しんでいるのは、自分がそこで苦しみを感じていたいから。

すべては自分。

自分のココロモチを変えるだけ。。。

簡単に言えば、波動をあげるだけ。


自分と向き合って、エゴを浄化すると言うのは簡単なの。
自分と向き合える状態になるまでにするのが 努力がいるんです。


わたしは それを『チャクラオープナー』で 自分の波動を整えて、向き合える状態にしていきました。

器械に頼りました。

器械に頼って、自分の波動を上げました。

でも、最大に上げるのは ツインに逢うこと。


ツインに逢えば、スルスル上がる〜。

互いが、スルスル上がる。

でも、わたしは器械に頼った。


ツインに逢ってから、温泉三昧したり、
本屋さんで美術書を観ながら、上げたり
美術館に行ったり。。。

いろいろなことをやって波動を上げて

自分に向き合える状態にしていきました。




つづく

この地上に住んでいても
どこに意識を集中して生きているかで 見える現実は変わってくる。

地に足をつけて、仕事に集中していると 仕事に関わることが回るようになってくるし


遊びに集中していると、遊びに関わることが回るようになってくる、


政治に興味を持って、自分の生活と関わりあることがわかると それを、実生活に生かせることができるようになる。


意識を向けたこと(意識を集中したこと)によって 自分の世界が変わります。


生活に不満を感じている人は

意識を向けていないのかもしれません。



主婦だからと

子育てをしようと子供にしか集中していなければ
それ以外の意識(経済、政治、、、)は 変化はせず

不満を感じるのかもしれません。


多方面の意識に向ける。


何かに片寄らずに



自分が生きている世界は自分がつくっている。


ある動きがあるということは そこに意識が向いている証拠で

動きがないということは、意識が向いていないということにしか 過ぎません。


だから 他人のせいにせずに 不満があれば そこに意識を向ける、ことが大切ですね。



書いていて、よく わからなくなってきました。
意味は通じるかな?


意味がわからない人は質問してください。

例え。。。が見つからないので

3種の神器

1、ヤタ鏡
2、 八尺勾玉
3、 草薙剣

わたしたちはまず、天の神様から 草薙剣を与えらます。
その剣で 自分自身のカルマを断つのです。
これによって、正邪の判断が行われます。
そこで、人々に真の道を示すことができます。
これは、実際には、瞑想、浄化に当たるのではないかと思います。

すると、次には 天の神様からヤタ鏡が与えられます。
ヤタ鏡とは 天の神様からの智恵です。
明智とも言います。
いつも、わたしが書いている 心の奥から湧き上がる想いです。
気づきです。
それに よって 世界との聖戦をしていることになります。
そして、地球を愛の星に導く役目をします。
その時には、神様に対して、信頼、礼儀、尊敬を持ち望まなければなりません。

そして 天の神様から勾玉を与えられて 今までの世界を解き放ち、天の神様の愛をいただき この世界を愛の世界へと導くのです。。。

わたしが三種の神器を調べておりまして、総合的に見た結果です。
これは わたしが判断したものです。。。



やっぱり 己のカルマを解き放すための草薙剣というのは もっともだと思いますし それを越えると 心の奥からわき上がる想い、愛が湧き上がる感覚というのは とても 神聖な感覚で ヤタ鏡に表されるのは 非常に納得ができるんです。

そして この明智を 世界に広げて、この世をいい方向に導く。。。

このブログが どこまで 役に立っているかがわからないですが

たぶん わたしは そんなようなことをやっているんだと思います。

自分が内観、浄化して得た気づきをブログで表現する。

これが わたしのライトワーカー的、三種の神器なんだと思います。

自分が上がってくると


どうして この環境下で生まれたか

なぜ 〇〇さんと知り合ったか

なぜ △△さんと向き合わなきゃいけなかったのか
なぜ 〇△に行ったのか

なぜ 〇△〇なのか。。。。



と いうことが わかってきます。

繋がってきます。

ジグソーパズルのピースが ひとつひとつ 埋まってきます。


楽しいです。

だから わたしは 追究する旅に 出ていました。


どんどんと繋がってきます。


基本 わたしは 自分の利益にならないことは やらない主義です。

だから どうして これをやるんだろう?と常に考え 行動しています。

わたしがこう動いたら どこが動くんだろう と 考えます。

検証します。

わたしの行動で エネルギーを動かし 検証を続けます。


その繰り返しで 得てきました。

上がってきました。



そして


なぜ わたしと彼は出逢ったのだろう。


なぜ 離れているのだろう。



身体で、わかりました。


ちょこっとずつ 言葉に変換して ブログに書いてます。


情報は わたしの身体に詰まってます。


言っていいこと、悪いことあります。


言葉にすると 漏れます。

どこに 流れるかわかりません。


流れてはいけないものは、わたしの身体に隠してます。


取り出すのは わたししかできません。



わたしは ただ、グラウディングが大切だよ、瞑想するといいよ と言ってるわけではないんです。


グラウディングをし続けると

地球の真実がわかるのです。


生きてきた意味がわかるのです。



わたしは 瞑想、グラウディングだけで 上がってきました。


たまには、他のエネルギーを感じて
これも どんな作用するかを検証します。

周波数がわかります。

身体でわかります。

身体でわかるようにするために 浄化が必要だったのだと思います。


わたしの魂は わたしの身体をこのように 使っているのです。


無駄はひとつもないです。


わたしは 身体の精度を上げるために 日々、精進しています。

他者への奉仕、魂の使命


と 書くと 非常に大袈裟なんですが


わたしは 何故だかわからないけど

魂からの使命というか指令を受け取って それをやってるぽいのですが

ひとつ終わると 次。

また、ひとつ終わると 次。

と 段階を経て、上がっているのです。


この度、フルネーム鑑定をさせていただきました。。。

もう、これっ 終わったのですっ

もう、次の段階に入っているのです。。。

いや、依頼があれば お受けしますが
でも、終わったのです。


正直 わたしがやりたいのは 対面での鑑定というか そこまで 大袈裟でもなく 立ち話程度の鑑定です。


それなのに、


今、違うやり方をしなさいと指令が入っているんです〜


え〜っ それって、超ヒマじゃん

と、思うのです。


正直、遠隔は嫌いです。 実感が湧かないのよね。

電車止めたり、靴の浄化したりは わたしにとってついでで できることです。

そんなの つまんな〜い

やっぱり
がっつり 向き合って、お話ししたいわな。


立ち話でいいから お話がしたいです。


そしたら、お目目に光も入れれるし。。。



そ〜なの!!!


最近のわたしは

誰彼構わず、 おめめをジッと 見つめます。

目の玉フェチ♪になってます。


ショップ店員さんがターゲットです。



きれいなおめめだね〜と見つめること 30秒

それで、おめめに光を入れます。

指が動きますが 怪しまれるため、隠します。



魂からの使命とは 違いますが。。。


楽しい♪♪♪デス



どーせ 指令を 送ってくるなら、 楽しめるものにしてくれたら いいのにね〜


ヒマな指令を受けても 素直に喜べない(>_<)



なんのかんのと言っても わたしは 人が好きなのかもしれません。

みんなみんな 地球に貢献。。。

なんて、大袈裟に言わなくても

いろいろやってますね。
自己犠牲で一生懸命に人に尽くしている人もいらっしゃるし

自分のことに一生懸命な人もいらっしゃるし



でも それって 魂的には わかってやってることで
回り道をしたくてやってることで



みーんなみーんな 自己責任で やってます。


魂的に自己責任で 生きてます。

このページのトップヘ