この世界にあるすべてのものは感謝するために存在する

わたしは、地球にグラインドしています。 わたしの意識は地球に同調しています。 わたしの想いは地球の想いです。 わたしの叫びは地球の叫びです。 わたしの言葉は地球からのメッセージです。 少しでも、みなさんに 地球の想いを感じていただけたら幸いです。

2013年12月

人は 人間であれば誰でも、何かしらのエゴはつけているものなんだ。

エゴとは、自我のこと。

自我があるから、人間でいられるのかもしれない。


だから、みんな それぞれの自我の中の価値観で生きているんだ。

それは 自分とは違うことではあるけれど、 違うから間違っている というものではないんだよ。


ただの違いでしかないんだ。


でも、人は 自分こそが正しいと思い込む。

そこで、争いになる。


自分の価値観を大切にするあまり、他者の価値観を否定することは、愚かなことだ。



どうか 皆さん 自分の価値観と違う価値観を持った人と仲良くしてください。


世界平和を願うなら、自分の価値観に固執せずに、他者の価値観も受け入れてください。



それが 手を繋ぐということ。

世界平和の基本です。

他者への奉仕が喜びならいい。


他者への奉仕が 自分にストレスを感じることならば、やめた方がいい。


あなたにとって生きていくために必要なことはなんですか?


仕事をして収入を得ることを粗末にしてはいけない。

生きるとは、命の光を消さないこと。


自分の命の光を消さないために 人は働き、食料を得る。


それが、基本。



与えられた仕事をさせていただき、感謝をして 生かされる。



人はそうやって、生きていく。
生かされる。



自分の使命がなんであろうと ただ、生かされていることに感謝して生きていければ いいのだと思う。。。

いつもわたしが書いている 『内観浄化をする』という行為は 魂を成長させる というものです。


これをしたからといって お金持ちになるわけではありません。


魂の成長とは
『人間性を高める』ということです。


簡単に言うと
どれだけ、人を許せるか
どれだけ、人を愛せるか どれだけ、人を認めることができるか
ということです。


人間性を高めるには自分という小さな殻(エゴ)を徐々に脱ぎ捨てることです。

つまり人間の個の意識(エゴ)のパーセンテージを下げ、生命全体との一体感の意識を上げる事が必要です。

また、自然の一部、地球の一部ということで自然と一体感をもつということです。


人間性を高めるとは意識レベルを上げることであり、
意識レベル=波動=生命周波数を上げることなのです。



どの魂も 成長したいと思い、人間として生きています。


と、いうことは

誰でもが 人間性を高めたいと思っていることであり


誰でもが 周りと仲良くしたいと望んでいるということなのです。



自分の好きな人だけで固まることなく、嫌だと思う人との垣根を取り除いて、親しくしたい、仲良くしたいと思うものなんです。


人は そういう想いで生きていることを思い出してください。



魂の使命がなんであれ

だれもが、どの魂も 仲良くしたいって生きています。



それが 人間の本来の生き方です。





誰をも 差別、区別することなく 生きていける世の中になりますように。。。



それが、ワンネスです。

本当の自分って 丹田にいるんだ。

そして、そこでの想いを ハートを通して、サードアイに送る。

それが 直観。

でも 外からの情報もサードアイから受け取ってしまう。

その見きわめが大切。

その際に 必要なことは
ハート。

バランスはハートで取る。
バランスが取れていると、直観なのか 外側からの情報なのかがわかるんだよ。


だから 外側からの情報って
カードや人からの情報だと勘違いしている人が多いけど、

外側からサードアイに入った情報も 外側からの情報だよ

『るりさんって、感覚派の右脳人間なのに、よく 左脳を使うよね?』


って 付き合い初めの頃、友人によく 言われていたことを思い出した。


その時 わたしは 『え?普通、人間だもん。考えないかな?』と 思っていたのだけど 最近、やっと 謎が解けてきた。


わたしは 感覚派人間でありながら、とても よく考える人間だ。

なぜ、これをしなければいけないのか!って 理由を探して、納得しないと動けない人間です。

理由探しが好きで、いつも わたしの頭の中は そのことでいっぱいでした。
でも、理由探しが好き というよりも
『それ』をすることが嫌だから、理由を探して、自分に納得させてからでないと動けなかったというのが 本音なのです。

実際、好きなことは 理由を考える間もなく、動ける。
でも、嫌なことは なかなか 動けませんよね。
だから、理由が必要だった。

『それ』をするのが、『嫌だ』と言えなかったから、理由を探し続けていたんです。
わたしの人生の大半は、そんな理由探しをずっとしていたのです。


嫌だと言えないから、理由を探して 自分のためになると納得してから行動する。(心の中にはイヤだという感情は潜んでいます)


スピリチュアルを学んできても そのやり方で 進んできました。

するとね。

徐々に わたしの頭の中に変化が見られました。

内観浄化をしてきたからです。
イヤだという感情を落としたからですね。

そして、頭の中の理由探しがなくなってきたんです。

それとともに 雑念もなくなってきました。

すると、頭の中が空っぽ状態だから 考えないんです。
考える前に動く という人間に変化をしてきたんです。

そして 今、目の前に表れた事象に対して 理由を考えずに行動できるようになってから 必要な人や物が目の前に現れるようになってきたんです。


出逢いがありました。
それが、ソウルメイトなんですよね。
ツインソウルクラスの方との出逢いもありました。


けっきょくね

イヤだイヤだと抵抗をしていたところで
イヤだと なんとか理由を探していたとしても

目の前に起こることを対処しないことには、出逢える人とも出逢えないってことです。

以前のわたしのように、何かと理由をつけて逃げて考えても けっきょくは それ(目の前に起こっていること)をしなければ 前に進んだことには ならないってことです。



ここんとこ 何かがおかしい。。。 と 自分で自分のことを分析していました。

何がおかしかったかというと


あんなに頭の中が空っぽで 瞬時に行動できていたわたしの頭の中に 雑念、理由探し があるという事実でした。

ショックなことがあって以来、目の前の出来事を対処するのに イヤだ!という感情が目覚めてしまったからです。
そして、頭の中で 理由探しが始まってしまった。。。


さきほど、それに気がついたので
こうして 書いてるわけです。



感情を落としてきても、突発的なショックなことが起きると 頭の中は リセットされてしまうのでしょうか?

さいわい、わたしは それなりに負の感情を落としてきているので 気付けたのです。

嫌だと言えないから、理由探しをする行為は、内観とは違います。
ただの『逃げ』であり、『先延ばし』であり 現実逃避だです。




わたしは 昔からずっと 現実逃避して 生きてきました。

それが、内観浄化をするようになってから 頭の中が変化していったんです。



わたし、これを いちいち書いていますが、スピリチュアルなことではないんですよ。


簡単に言うと、
ただ『素直な人間になる』ってことなんです。


学生ならば、本業は学業です。

なぜ、この勉強をしなければいけないのか?とかその意味を知りたい。。。などと 思ってる暇あるなら 漢字のひとつでも覚えれば 成績は上がるし、知識は増えるんです。

いちいち、理由を考えてる暇あるなら とにかくやる!んです。

理由なんて考えずに とにかくやる。

それだけなんです。

それが、素直な心なんです。


理由探し=余分な心なんです。
けっきょく、それ(目の前にあること)をやらなければ、進めないんです。
乗り越えたうちに入らないんです。


それをやりたくないがために 避けて、違う道を選択したとする。
でも けっきょく、戻されるんです。

回り道ってことです。

回り道する分、大切な人、自分にとって必要な人には出逢えないのです。


だから、なるべく 回り道をせずに 近道を通っていけるように
災い?らしきものが降りかかるのです。

わからないと また、逃げる。
逃げれば、逃げるほど 迫ってくるんですよ。



目の前にいる相手と向き合うことって大切なことです。

学生ならば勉強を。
親ならば育児をしっかりするんです。
社会人になったら 仕事を頑張るんです。



自分で探してくるんじゃないんです。
与えられたことをするだけなんです。
与えられたことを一生懸命に努力すると、また、必要なことが与えられます。
その繰り返しなんです。

しかし、与えられたことをせずに、違うことをやりたいと探すのは『逃げ』です。

自分の使命を知りたい。。。
使命なんて知らなくていいんです。

今、目の前に起こっていることが使命だと思って 行動するだけです。





何が 言いたいかというと、

『理由を考えずに行動すること』



人生はこれに つきるなあと思いました。

素直な心
いちいち、理由探ししない
それが、幸せになる方法だと思います



自分で 実感したから、書いているんですよ。

自分の姿は鏡がないとわからなくて

だから

自分の姿を鏡に写して、見る。


自分の内面を知るときも、自分以外の目の前の人が鏡になって、写してくれる。

目の前の人を見る ことによって 自分を知ることができる。



これほど わかりやすいことはないんだけど。。。


わかっていても


相手の言葉に傷つき、涙が溢れ出る。


わかっていても。。。
わかっていても。。。


心は、傷付くんだ。



そんなときに 相手は鏡だから と、言われたとしても 傷に塩を塗るようなもの。。。



そんな時には


ただ、そばにいてくれる人が必要なんだ。

一緒に泣いてくれる人が必要なんだ。。。

ただ、人は温もりが欲しいだけなんだ。。。

抱きしめてほしいだけなんだ。

だから

私たち魂の愛が 光と闇に分離して この地球を作ってきたんですね。


自分の光を強くさせれば、されるほど 闇からの攻撃は強くなるってことです。



自分が愛に戻るのは、自分の光で闇を包んであげることです。



自分の光が強くなったから それができる。



やっとここまで、成長できました。



闇の役を引き受けてくださっているソウルメイトさんに感謝です。



だれもが 自分を成長させてくれる存在です。



ありがとうございます。

この地球には 様々な考え方、価値観を持った人たちが 共存共栄している。

それは

これが正しい、悪い というものではなく

ただ その人の価値観の違いだけ。。。


これは違うから教えてあげようと思う心は
教えてあげたいという欲求なだけであり、その人にとっては迷惑なこと。

これが正しいと正してあげようとする行動もまた、自我の表れ、欲求にすぎない。


ただ
その人をひたすら信頼し、見守ることが 愛することなんだと


やっと気付きました。



光と闇の統合に入りました。


闇を認めて受け入れることで
闇を闇だと思わなくなる。
今、闇だと思っていることは 受け入れることで 光と統合され 光でも闇でもない
ただ 『愛』になる。


愛するとは
すべてを 受け入れること。
光と闇に分離させないことなんですね。。。

わたしは〇〇〇でない。

って

自ら、宣言するときは


わたしは〇〇〇だ ってことだね。



本当に内側にないものは、書かない。
表に出さない。
宣言しない。





冬眠宣言をすると、冬眠にならない。

明け方に すんごい カミナリ

でも、今は 快晴♪♪♪

地球に宇宙エネルギーが降り注がれていて、
起きたときは エネルギー値が高かったけど 今は、落ち着いています。


このエネルギーによって 人によっては 風邪をひいた症状になったり、感情の起伏が激しくなって 自分の感情と向き合わざるようになってきている人も多くみられるようです。

でも、そこで感情と向き合わずに 気付きがないだけだと ただ、頭が痛い、めまいがするといった症状で 終わってしまいます。
負の感情が出てきたときは 『向き合いましょう』のサインだから しっかり感じて、手放していけるといいですね。

身体の中の感情が多ければ、多いほど 不調も大きいものです。

宇宙のエネルギーの振動数はどんどん軽くなってきていますので、そこに身体がついていくように 感情が浮き上がってきます。

ほんとっ
今の時期に向き合って、外していきましょう〜。


少し、気になったことがあるので お話します。


宇宙エネルギーが降り注がれているから 体調が悪くなる。。。

これは、本当のことです。
それは、自分自身の感情を浮き上がらせるため。。。(さっきも書きました)
自分自身の中にある感情を誰かのせいにしている人たちがみられます。

世間が悪い
親が悪い


宇宙エネルギーが降り注がれて、体調が悪くなる理由に 世間が悪い、親が悪いと言って 逃げている人たちが多くみられます。

宇宙エネルギーが注がれてきて 何もできなくなる、無気力になる、仕事もできない。。。


仕事ができないのは、世間が悪いせいですか???

スピリチュアルな情報って あいまいで危険です。

自分の体調不良の原因を〇〇〇のせいにして、感情と向き合おうとしないばかりか 仕事をしない のですから〜。


開いた口が塞がりません。

私が親なら 張り手して蹴っ飛ばします。

自分の身体にある感情は紛れもなく 自分のものです。

自分以外では対処できません。



ひとりひとりが この地球にやってきて、
ひとりひとりの魂の生きたい道に進むためには
まず、
感情から逃げないことです。



感情はただのエネルギーです。
外せるものです。

誰かのせいにして、後生大事に身体に張り付けておくものではありません。


これから どんどんと 軽い振動数のエネルギーが降り注がれてきます。


どんどん 感情が浮き上がります。

浮き上がるだけで、外すのは 自分の意志です。

他者に委ねることはできないのです。



自分の人生ですもの、自分に責任を持ちましょうよ♪



人のせいにするのは、自分の進化を遅らせることになる。



あなたの魂は、それを望んでいるのでしょうか?

このページのトップヘ