この世界にあるすべてのものは感謝するために存在するbyままのまま

「わたし」が今、なぜ、ここで生きているのか。 人は本来この世の中でただ一つの命として、自然で無垢な、すがすがしくも清らかな存在です。 しかし現代では、その姿を保つには相当の努力が必要なことのようです。 心身を清浄に保つためには、神や祭り、自然の力をかりて謙虚な気持ちに立ち返ることが必要です。 自分の目の前に差し出されたことを真摯に受け止めてください。 出来ないことは求められないものです。 息の本体に帰ってください。 息の本体に帰り、愛となれば、望んだことは一寸の狂いもなく叶えられるもので、望みが叶えられないのは、我が身が愛でない証拠。 だから、息の本体に帰ってください。 ご自身の「根っこ」を見極めるために、父母 をこえる存在として神や仏、自然の世界やご先祖様の存在が解ると、大きな心のよりどころを得ることになるものです。 日本の文化や風習、特に日本人のこころに脈々と受け継がれてきている信念を取り戻すことは、古くからある豊かな心をとりもどさせてくれるだけでなく、新たな価値観を生み出す大きな手段ともなるものなのです。 そのために出来ることを日々、お伝えしています。

2014年02月

自分に自信をつけることが大切です。

自分に自信がないと、人と比較して嫉妬をしたり、だれかに依存したり してしまいます。
結果、自立できなくて 自分を否定しちゃいます。
かつて わたしもそうでした。

まったく、自分に自信がなくて ひがみっぽくて 嫉妬ばかりしていました。
周りを見渡して、いいないいなと思って、どうせわたしはできないんだと卑屈になっていました。

わたしはかなりなヘタレだったんですよ。

そんなわたしがどうして今の状態になったかというと 常に応援して、寄り添ってくれた友の存在があります。


『自分を抱きしめるのよ 鏡をみて、かわいい、かわいいと言いまくって抱きしめるのよ』


自信をつけるって自分を信じるということです。
どんな『わたし』であっても そのままの『わたし』を信じることなんです。

わたしがいつも言っている『氏神様に行ってね♪』があります。

これは、『毎日続けること』に意味があります。

自分自身に繋がる氏神様に毎日繋がるんです。
毎日欠かさず、続けると ココロモチが変わってくるんです。

自分は『自分』に守られているだと実感できるようになり、そこから自分を信じることになり、自信がつくんです。

毎日、行くだけで 自分に自信がつきます。

簡単です♪♪♪

最初は、意欲がありますから 続きます。
ある程度、続けると、少しぐらいサボってもいいかな?と思い始めます。

寒いからとか時間がないからと言い訳を始めます。

そこで、サボってはいけません。

『氏神様に毎日お詣りします』と自分に約束したのですから守ることが大切です。

約束は守るんです。
守り続けるんです。

それが 続けるということなんです。


毎日続けるということは自分との約束を守る


ということなんです。


これをすると、内側の自分と自分の間に信頼関係ができるのです。


これで、自信がつくのです。



氏神様にお詣りすることでなくても、他のことでも同じです。


毎日、瞑想を続ける

毎日、ランニングする

毎日、体操をする

毎日。。。。



歯磨きするように、くせになるまで 続けることが 自分に自信をつけることに繋がるのです。


ひとつ、これ!と決めて、やり遂げると 自信がつくから、他のことにも挑戦しようと思うようになります。

だから まず、ひとつ!は完ぺきにやり遂げることなんですよ。

勉強でも同じです。
仕事でも同じです。

毎日、何か 自分とお約束したことを守り続ける。。。

それが『努力』というものです。

自分を信じる力がつくんです。


毎日、続けることが努力なんです。

自分に約束したことを守り続けることが努力というものなんです。




『ひとつ』をまともにできないのに、あれもこれもと手を出すから、できないのです。

自分に約束した『ひとつ』を確実に守り続けることができる人が 成功する秘訣だと 思いますよ。

グラウディングってね 現実を生きるって意味があるんだけどね

現実を生きるって命を繋ぐことをするって意味があるから お仕事頑張るのはもちろんなんだけど


グラウディングの意味はもうひとつあってね


自分が楽しくなることを選択するって意味もあるの。

ストレスがかからないことを選択するということ。

今、迷っていることがあるならば
ストレスになることは避けた方がいいってことなの。


仕事と遊びがあって
仕事は言わずと知れた生きていくお金を得るためのことだけど それだけで人は生きていけないと思うのよ。

遊びもせず、お仕事しかしないのはストレスが溜まっちゃうでしょ

だから ほどほどにストレス解消程度に遊んで、お仕事を頑張るのよ。

遊びに重きを置くと、それはそれで 仕事面でストレスかかるからね。

だから
ほどほどに仕事をして、遊びもほどほどにするのがいいんだよ。

仕事だけしていて楽しいなら、それでいいし それだけじゃイヤなら 遊びも取り入れたほうがいいし

凝り固まった考え方をするんじゃなくて 柔軟な考え方を持つのよ。

やりたいなら両方やる、バランスよくやる、という選択もあるんだよ。


そうすると
センタリングができてくるよ♪♪♪



これは、わたしの読者さんのブログを読んで、それに対してのコメントの意味を込めて書いたものです。

見つけてくれるといいな〜♪

d07fa47a.jpg人は あらかじめ ブループリント、大まかな道筋、使命を持って生まれてくるという。。。


わたしも例にももれず、使命を持って生まれてきている。


大きな使命
大まかな道筋

それによって、ソウルメイトが配置されている。


魂の行きたい方向に進むために、配置されている。

去年までのわたしは、あるひとつの使命に基づいて、生きていた。


魂は、当然 その方向に進むものだと思っていただろう。

でも それは、実行されなかった。

わたしの勇気と決断がなかったから。。。

サインはあった。
外側からのサイン
わたしは、無視し続けた。

内側から起こった。

でも、わたしは身がすくんで実行できなかったんだ。

覚悟が足りなかったんだ。



そのため、わたしの魂は落胆し、身体を離れた。


ミッションは遂行されず、消滅した。
その時までについていた感情は、取り外された。



今のわたしには、新しい魂が入ってきている。


やっと、身体に馴染んできた。


少しずつ、記憶も戻ってきた。


わたしは、この魂とこれからどんな人生を歩んでいくのだろう。。。


去年までの記憶が蘇ってきて、懐かしくてたまらない。。。


もう、以前のような感情はないけれど

懐かしくてたまらない。

人生とは わたしたちが心の中で信じていることに基づいている という法則があります。


そのため、自分を苦しめたり 傷つけたりするような考え方でいると
そのような人生を歩むことになります。


だから 自分を元気にしてくれて、強くいられるような考え方を信じるのがいいでしょう。



自分が信じたように、物事はなされるのです。

このページのトップヘ