この世界にあるすべてのものは感謝するために存在する

わたしは、地球にグラインドしています。 わたしの意識は地球に同調しています。 わたしの想いは地球の想いです。 わたしの叫びは地球の叫びです。 わたしの言葉は地球からのメッセージです。 少しでも、みなさんに 地球の想いを感じていただけたら幸いです。

2014年04月

話しはそれてしまいましたが


女性って

与える、育む、受け取る

役目があるんです。


それには
おおらかさが必要ですよね。


なにものにもブレない、
なにものにも動じない、
強さが必要ですね。



それこそ
『グラウディング』
です。


女性がしっかりグラウディングできていれば
男性は 働けるんです。



グラウディングができてる人は 自己主張はしないです。


自分の手柄を男性に取られたとしても
取られた意識は働きません。


それが、本来の女性というものなんです。


自分が縁の下の力持ちで主人を支えていくことが喜びになります。


お釈迦さまだってキリストさんだって
影に縁の下の力持ちの女性がいたから、上がれたんです。

一切、出てきませんが それでいいんです。

自分が主張することが目的ではなく、 自分の愛する男性が主張することが目的なんです。



本来の女性って、そういうものですよ。。。

自由って

男と女のお役目を果たしてから、あるものだと思うのですよ。


これは
身体をみれば一目瞭然です。


その身体だからそのお役目がある♪
ってだけです。


女だから〇〇〇しなければいけないっておかしいんじゃないの!!!

って聞こえてきそうですが
それは、屁理屈です。


身体は 身体としての役割をやりたがっているんです。

その身体を持って生まれてきているんです。


身体の声に従うのが筋です。


自分でその身体を選択して生まれてきたんです。

わたしは体力がないから、人にあまり接触しません。

そんなことです♪


自分の身体を慈しみ、愛しましょう。

がっ
たまに、心と身体が違う人もいらっしゃいます。


それでも まずは、自分の身体を愛することに努めてください。

その身体を嫌いにならないでね♪


そうすることによって、身体が変化してきます。

身体と心が仲良く結び付くことが大切ですよ。

だから、わたし的には〇転換はお勧めしないの。。。


身体が泣き出すと、外れるエゴも外れなくなるから。。。

掃除機や洗濯機を作って 家事の労働を減らしたのは、女に狩り(仕事)をさせるためではなく
家庭を守り、次に繋がる子供を育てるためなんです。


それを 女は家事労働が減ったから 狩りに出ちゃった。


何故かと言ったら

認められたいから。

外に出て、仕事ができる人だと認められたいから。


自分の労働が目に見える形になり賃金をもらえる仕事を求めたから。


仕事をした分だけ、賃金となる。

それによって
心が満たされ、腹も満たされることに快感を覚えたからですね。


男を狩りに出すために 家庭を守り、子供を育てる役目は 確かに 目に見えないかもしれない。

だけど
男がそれによって 力をつけて お金を稼いできたら、それは 女と男の共同作業によって生まれたお金ではないのかな?


女が縁の下の力持ちで男を支え、力を与えて 男に狩りをさせたからこそ 洗濯機、掃除機が出来たのですよね。

男は女に感謝をしているから
女の労働を認めているから
掃除機や洗濯機が発明されたのですね。。。


男はわざわざ、感謝の言葉を言わないかもしれないけど
感謝を形に表しました。


でも 女は
自分の労働を認められたい、手柄を男のものだけにしたくない という思いがあったから
男の役割にまで、手を出した。


男の役割をしてはいけないとは言っていませんが 女なら 女の役割を果たしなさいと言っているのです。


男と女の身体が違うのは、役割が違うからです。

女は子供を産む機能がついています。

なぜ?

女が子供を産み育てる役割がついているからです。

毎日、生理が来ているのに、何故、わからないのか わたしには 不思議でたまりません。


わたしは女です。


だから 女として、女の役割の重要さを訴えているのです。


自分が女性だということを認識することが、今の女性に必要だと感じます。



ひさびさに熱く語るままのままでした。

とまあ

男と女の役割ってあります。



女が家庭を守り男が狩りに出る。

これが基本です。


女が 狩りに出たいなら、家庭をまず 守ることです。


家のことをきちんとしてから 狩りに出るのは 構いません。

だけど 家のことをせずに 狩りに夢中になると 男は動きません。


だって、エネルギーをもらえませんから。

よそに求めます。

浮気と言われるものですね。


でも 本物と出逢っていない場合には

浮気と称して、本物に出逢いますねぇ〜


本物に出逢って、エネルギー供給します。


残された女は。。。



だから、間違えないようにしないとねぇ〜



本物のお相手に男のエネルギーは向かっています。
女はそれを感じ取ります。
だから 女は好きになるのです。



でも エネルギーを発信しているにもかかわらず 気付いていない男がいます。
だから
『あなたがわたしを求めているのに、どうしてわからないの!!!』と 言われてしまいます。

そこで、素直に受け入れれば いいものの

違う!自分の本物の相手じゃない!!!

と思って、違う女を求めようとします。


このパターン、スピ系男子に多いです。

自分の感度の悪さを自覚しましょう〜♪


女のほうが感度はいいです♪


だから 最近は、女から見つけますね。


見つけられたら、おとなしく この人が自分の本当に女だと抱きしめてあげてください。


女は抱きしめれば抱きしめるほど、エネルギーを造ります。

せっせと 男のために造ります。

そして、それを持って、地球を守るために狩りにでかけてください。



それが 男と女の役割です。

『『グラウディングとセルフヒーリングさえしていれば、自分に必要なものは やってくる』



新月だなんだかんだと、言ってますが

基本は これ!ですっ


『グラウディングとセルフヒーリングさえしていれば、自分に必要なものは やってくる』



逆に、グラウディングできていない時には 必要でない物や人にも出逢ってしまいます。

グラウディングって一生懸命に生きるって意味があります。

一生懸命に生きてる時には 必要な人がギフトを持ってやってきます。


ぶっちゃけ、一生懸命って なんでもいいんですよ。

愛する人に尽くぬく!
仕事に集中する!
お掃除を頑張る!
子育て頑張る!


だらだら過ごすのは、一生懸命とは言えません。

が、一点集中でも 構いません。

それが、『グラウディング』

また、自分を可愛がるのは『セルフヒーリング』


こんな風に考えてくださればいいです。


だから

『グラウディングとセルフヒーリングさえしていれば、自分に必要なものは やってくる』




repeat after me♪



『グラウディングとセルフヒーリングさえしていれば、自分に必要なものは やってくる』


短所の細分化


ありのままの自分を知るって。。。


できますか?


ありのままの自分って どうやったらわかることができるのかしら?



学生の頃、「自分の長所と短所を書き出してみてください」って言われませんでしたか?

長所と短所を書き出して 長所を伸ばすって〜

長所だから、できることで ほかっておいてもできることですね。

短所って 苦手なことで、自分でできないってことですね〜

じゃあ その苦手なことを細分化してみます。

まったく、苦手。
〜までならできる。
教えてもらえばできる、やりたい。 やりたくない。 など

分けてみると、わかるのですが

〜までならできるとか教えてもらったらできる、やりたい。

と いうのは、 短所でないことがわかります。


ただ、制限があるってだけで できることです。

こうやって、
自分の長所と短所を書き出して、また 細分化していくと 自分のことがわかってきますよ〜


そうやって 細かく、自分を知っていくことが ありのままの自分、本当の自分に行きつくことに繋がります。

今までを振り返ってみた


今まで スピスピやってきて、

大切だなあ と思うことは
『意識レベルを上げる』

これに、尽きます。



わたしは、 何か、悩むと山手線のように 思考がぐるぐる、ぐるぐる しておりました。

なかなか、そこから 抜け出せないのです。

その意識レベルでいては、何も わからないからです。
わからないのに、いつもいつも 思考で頭の中がいっぱいでした。

同じような友達に相談しても それは解決できません。
同じ意識レベルだからです。

そこから 出るには、自分の意識レベルを上げるか意識レベルの高い人に相談するといいのです。

幸い、わたしの周りには意識レベルが高い友達がいたため なんとか 気付きを得て、上がっていきました。

その時に 気づいたんです。
意識レベルを上げると その山手線状態から抜け出せるということに。。。
それで わたしは チャクラオープナーちゃん♪を買ったのです。

チャクラオープナーちゃん♪は ほんと、優れものです。


わたしは チャクラオープナーちゃんで 周波数を整えて、内観浄化をしてきました。

すると どんどん 上がっていったのです。


物事というのは その意識ではわからないことが多いのですが、少し 意識を変えるだけで わかるようになるんです。

意識レベルというのは 意識の器みたいなもので 意識レベルを上げるということは その器を広げるということです。

発想を変えるとか
物事の全体を見る力というか

意識レベルを上げることによって 物事をより遠くから四方八方から見ることができるようになるのです。


そして 本質がわかるようになります。


スピリチュアル系の本を読んでみると 難しく書いてある本があります。

難しくて、理解できないですよね?
わたしは 昔、そんな小難しい本を読んで なんとか理解しようと努めていました。
しかし、無理だったので しまいこんでいまして 最近 出して 読んでました。
がっ 今でも わかりません。


簡単に言うと
小難しい本を書いてる人ほど 本当にわかって書いていないということ なんです。
引用が多いのは、自分の言葉にできないということです。


本当にわかって書いている人は 誰でもわかるように簡単に話をします。


意識レベルを上げるということは

物事を四方八方から見ることができるようになり、理解したことを自分の言葉で 簡単に話すことができます。


どんどん 簡単になります。

どんどん シンプルになります。


そういうものです。




人はわからないから、考え悩む。

わからないことがなくなったら 考えないし、悩まない。


それだけなんです。

目の前の現実は、自分の心が投影された世界です 5


あと ひとつ、重要なのは


わたしは
『これを実践しなければいけない と書いているわけではない』
ということをわかってください。


実践すると、より良い人生を送れますよ と書いているだけなのです。


選ぶのは、自由です。


どんな困難な人生を歩んでも、
どんな、スリルある人生を選んでも
自由なのです。


自分の内側に負の感情があっても それをはねのけるパワーを持っていれば それで良しだと思います。


負の感情に左右されて、前を向いて生きていけなくなるのなら
わたしが書いたことを実践していかれると いいとは思います。


ただそれだけです。



それが 自分の生きる道です。


自分がどう生きるのかは、自由の責任で決めてください。




わたしのグラウディングワークとメールアドレスでは

負の感情が出た時の対処法や気づきを得ていくまでの誘導をしていきます。


わたしは『気付き』が人を成長させると信じています。

目の前の現実は、自分の心が投影された世界です 4


これを実践していくと 今まで、問題だ!と思っていたことが 問題に思えなくなります。


だから 解決しようと思っていたことが わざわざ、解決しなくてもよいと思えてくるのです。


心の中が楽になります。

目の前の相手だけではなく、目の前の出来事や目の前のテレビの中の内容、、、どんなことでも


これは、自分に何を気づかせようとしているのか!を 考えていくと 答えは自ずと 自分の内側から出てきます。


だから
新聞、ニュースに関心がなくなります。


すべて 自分の内側からわかってくるからです。


自分がどう生きるべきか、どう生きたらよいのかがわかってきます。


だから
ブレなくなります。


自分自身で居ることができます。


何事にも動じない人になります。


そして
この人生でやらなければいけないことが
自ずとわかってきます。

自分の未来がわかります。




わたしたちは、この地球にお互いが、目的を持って 転生してきています。




地球のために役に立ちたい。
地球を守るために、自分は生まれてきた。

という想いが 今すでにあるならば、

わたしが今まで書いてきたことをぜひ、実践してください。




目の前の現実から逃げずに、感謝して生きるだけです♪

簡単です♪♪♪


誰に対しても ありがとうございますと頭を下げれる人になります。


自分に自信がつくから わざわざ、目立とうと思わなくなります。

ピカピカ光っちゃうから、結果目立っちゃうけど^^




地球の一員として、この地球を守っていきたいですね。



わたしの使命。。。

わたしはこの地球に『愛』を実践するために降りてきました。

愛を発揮すること。

わたしの愛で、この地球を満たすことがわたしの使命です。



わたしのコテコテ、ドスコイ型の『愛』を受け取ってくださいね☆




ままのまま ドスコイ"""

目の前の現実は、自分の心が投影された世界です 3



『目の前の現実は、自分の心が投影された世界です』


これが、自分の心の中に腑に落ちて、実践すると


自分の心の中が変わります。

その作業が
『内観浄化』
と いうものです。


このように、

『目の前の現実は、自分の心が投影された世界である』

ということを常に実践していくことが

現実を受け入れて生きることになるのです。


☆感謝して生きるということ☆



まずは相手に向けた自分の心は、間違いだったと認める所から始まります。


相手との関わりの中で、相手に怒りの感情を持ったり、どうしてこの人はこうなんだろうという感情が心の中に芽生えます。


しかし、相手に向けて相手を変えようとしても、変わるはずがないのです。 


そして、次に原因は自分の中にあると思うようになります。

自分が変わらなければ、周囲は変化しないと感じるようになるのです。


自分はどうして、相手に怒りを持ったのか?

どうして、相手に対して、傲慢なのか?

自分勝手なのか?

どうして、こんな事言ってしまったのだろうか?

相手に対して思いやりがなかったのではないか?


等々、まず自分の心を見て自分を反省することが大切なんです。


そうやって、反省すると、
自分は本当に至らない点ばかりだということに気が付きます。


自分を見つめて、素直に反省するのです。


これが、自分を認めて受け入れるということです。

しかし、自分で自分を責めたり、ここで自己否定したりはしません。


どんな相手であろうと、相手がこんな態度を取るのは、意味があるんだ。

自分を成長させるためにあのような方と巡りあうんだ。

あの嫌な部分、悪い部分は自分がそうであるから見せてくれているんだ。反面教師なんだ。


全ての出会いに必ず意味がある。

目の前にいる人は、自分を成長させてくれようとしているんだ。

そのように考えれるようになるんです。


これが、『謙虚さ』です。

自分に素直になり、自分過ちを認めて、相手に謝れるようになります。


自分に何かを気づかせる為に、あの人は悪役になってくれているんだ。


自分を落としてまでも、わたしを成長させようとしてくれているんだと 感謝の気持ちが沸き上がります。


気づかせてくれてありがとうございます。


成長させてくださり、本当にありがとうございます。
と 自ずと、頭が下がるのです。


それが
『感謝』というものです。


今まで、相手に対して 間違った想いで接していたことを 心から深く詫びることができます。

そうすると、自分の傲慢さがわかるから
自己主張はできなくなるのです。

それが 本当の謙虚さであり感謝というものなんです。


誰に対しても このような考え方で生きることが、現実を見つめ生きることであり、


感謝して生きるということなのです。



誰でもが 誰もが 自分を成長させてくださる教師となり 導いてくださるのです。


そうなると
この地球に生まれてよかったなあ
ありがたいなあ
と 思い、日々を大切に生きることができるようになります。



毎日が実践です。

これが、『グラウディング』というものです。



この世の人々が、誰もが このような生き方をすれば 地球は美しく保てるのだと思います。

このページのトップヘ