この世界にあるすべてのものは感謝するために存在するbyままのまま

「わたし」が今、なぜ、ここで生きているのか。 人は本来この世の中でただ一つの命として、自然で無垢な、すがすがしくも清らかな存在です。 しかし現代では、その姿を保つには相当の努力が必要なことのようです。 心身を清浄に保つためには、神や祭り、自然の力をかりて謙虚な気持ちに立ち返ることが必要です。 自分の目の前に差し出されたことを真摯に受け止めてください。 出来ないことは求められないものです。 息の本体に帰ってください。 息の本体に帰り、愛となれば、望んだことは一寸の狂いもなく叶えられるもので、望みが叶えられないのは、我が身が愛でない証拠。 だから、息の本体に帰ってください。 ご自身の「根っこ」を見極めるために、父母 をこえる存在として神や仏、自然の世界やご先祖様の存在が解ると、大きな心のよりどころを得ることになるものです。 日本の文化や風習、特に日本人のこころに脈々と受け継がれてきている信念を取り戻すことは、古くからある豊かな心をとりもどさせてくれるだけでなく、新たな価値観を生み出す大きな手段ともなるものなのです。 そのために出来ることを日々、お伝えしています。

2014年11月

だから 結局、

継続できる人になればいいのです。



小さなことから始めて、続ける努力です。



強い心を育てるには、継続できる強い心が必要なのです。



強いといっても 固くては、ポキッと折れてしまっては もともこもない。


柔らかく、しなやかに どんなことでも対応できるように育てるのです。


そのために

目の前に相手がいるのです。


相手が鏡となって示してくれるのです。



最初から できる人なんて そうそう いません。



わたしなんて どれだけ、、鏡さんに 見せつけられたことか。。。


それで 傷付きもしたし、恨みもしたし、仕返しもした。


だから よけいに見せつけてきます。。。



ただ今 その後始末中です。



やったことは返ってきます。


見事に♪



まあまあ こんなに素早く返ってこなくてもいいのにね〜

とも思います。

休ませませんから。。。。



しごかれてますわ

助けたいという発信者としては


配慮が必要だということです。



だから

そのためには、

最低限の心のお掃除が必要だと思っています。



自分が癒されたいから、人を癒したいという意識だと

自分がもっともっと、癒されたくなった時には 手が出なくなります。



そうしたら

今まで 助けられてきた人は 誰に頼るのでしょう。。。



それを考えたら

続けられないことは、最初から することではないのです。


その時ばったりの優しさは 優しさではありません。


よけいに 人を傷付けることになるのです。



そこまで 考えて行動できる人になりましょう。

受け取る側の気持ちを考えるって ほんと 大切だと 実感して、生きています。



いつも 感謝で溢れている人と接する時には そこまで、意識はしませんが


まだまだ、癒しが足らない人に対しては 配慮が必要です。



感謝したいのに、そんな気持ちにならないの。

モチベーションが上がらないの。。



そう感じて生きている方が多いと感じます。



自分の気のあった仲間とワイワイするのとは、違うのです。



そんな方との人間関係の築き方、 自分も傷付いているのに、、、配慮なんて出来ないもん。


おっしゃる通りです。



自分の内側の素直さ、思いやりをストレートに表せることができる人には わからないものがあります。


逆に 素直さを前面に出されると 辛くなります。

自分のいたらなさを見せられているようで。




寄り添うって そんな思いやりを示すことです。。。



寄り添うって

並ぶことなのです。



相手と同じ位置に並ぶことなんです。

同じ体験を共有することなのです。



相手の立場になるということは
まず、相手と同じ体験をしてみる。



そこから わかることなのです。



受け取る側の気持ちを 考えて生きていけるように、わたしもまだまだ 勉強中です。



わたしには 何を言い出すかわからない爆弾お口を抱えていますから。。。


だから、子育てって まずは、親が癒されていないと 難しいのですね。




助け合うことは
人の成長過程においてのエネルギー循環が出来ている時に感じることですね。。。

ボランティアで困っている人に手を差し伸べることは 助け合うことになるんだと思います。


助けたい。。。と想う気持ちの底に愛であってもよく見られたいという気持ちであっても 助けられた人にとっては それは『愛』なのです。


そこには 助け合いが存在する。


でも、よく見られたいと思って、手を差し伸べた人は その純粋な愛を返されたことで 気づきがあると思います。

自分の中に『よく見られたい』という感情があることに。。。

そこで、気付いて 自分を否定しないでほしいです。

人は自分を振り返ると 己れの愚かさに気づかされるでしょう。

純粋な愛を感じたことで 自身がわかるのです。


どんな愛であっても 受け取る人が『愛』だと感じれば、『愛』なのです。

受け取る人の意識なのです。


受け取る人の意識が『愛じゃない』と感じると、受け取る人が傷付いてしまうのです。


だから
手を差し伸べる人の気持ちを思いやり
『愛』を送ることが望ましいでしょう。。。



受け取る人の意識が大切です。


人を思いやるとは、こういうことです。



人を助けたいとやみくもに、手を差し伸べることが 決して その人のためになることではないのです。



相手の気持ちを考えた手の差し伸べ方を考えることが 大切なんですよ。




受け取る側の意識。。。
意識が高い方は、そこまでは考え付かないかもしれません。

自分を基準に考えるからです。



受け取る側の気持ち。。。

惨めだ、 弱い人と思われたくない。。。

あるかもしれません。



そんな方も実際にはいらっしゃる現実です。


現実を歩むことは、そこに目を向けることでもあるのです。


それが 現実を生きるということです。

天使って 基本、言語必要ないです♪


だって テレパシーで伝えあえるから♪


だから

言語が苦手ですぅ


だから 人間とのコミニュケーションが苦手です。


お喋りできても 会話が難しいです。。。



相手の気持ちはテレパシーで伝わってきてしまうので 言葉足らずになります。。。


感謝。。。


感謝がいつも溢れているから わざわざ、口には致しません。


だから、感謝を強要されると 凹みます。。。


届いていないなどと思いません。。。




人間さんとのコミニュケーションは、訓練が必要になってくるようですね。。。



まさしく 人間になるための訓練と言えます。



難儀やな〜♪



だけど 人間として、地球に生まれてきたからには、地球のルールに則って、進むものなのです。



だから サポートが必要なのです。



それが 今の子育てですね。


自分の子供は 天使です。
神の子です。

たいせつに たいせつに 育てましょう♪♪♪

ままを選んで、生まれてきてくれてありがとう


って 母親が子供に伝える気持ち


ありがとうって気持ちはまさしく、愛そのもの。



わたしは 先日、自分のお腹にいる娘の気持ちはわかっていたことを書き 自分のお腹の中にいる赤ちゃんの気持ちがわからない人がいることにも驚きました。


だって 子育ては 子供の気持ちがわかることから始まると思っているし
それがわからない苦悩。。。がわたしにも わからずにいました。


だけど ただ、言えるのは、 わたしの母親もわたしの気持ちがわからなかったから 子育てができなかったのかなあ〜 と逆に母親がを思いやることができました。



20年前に出産して 娘のことを考えて 育ててきました。


娘を育てていえることは

子供って どれほどの感謝を表していいくらい愛を持っている


ってことです。



たまに 娘を叱ると
娘は わたしのブログを読んでいるせいか わたしに 感謝が足りませんでしたと謝ってくるのですが


違うよ。とわたしは 娘に諭します。



『まいちゃんはね たくさんたくさん 感謝の気持ちを持っているんだよ。お母さんには そんなこと、朝飯前にわかるんだ。 まいちゃんはね 感謝がたくさん過ぎて 身体で表せないだけなんだよ。

表現ができないだけなんだよ。。。

お母さんには、そんな表現は必要ないんだ。

わかるから。

でも まいちゃんのことがわからない人がいるから その人のために 表現ができるようになるといいね。。。

他人は 魂の中が見れないから 感謝が足りない!って思うんだ。

お母さんはね〜

惜しいなあ と思うんだ。
まいこの心の中はこうですよ♪って見せてあげたいよ。

だからね まいちゃんは そのまま 素直に 心の中を見せてあげようよ。

表現ができるように、ちょっと 努力は必要だけどね♪』



たいせつに たいせつに 育ててきた娘です。


見かけだけで判断されたくありません。


娘の優しさ、思いやり 溢れる愛は

母親であるわたしが一番、よく知っている。



だから

この娘の溢れる愛を この世界に届けたい。


わたしの愛と共に、広げたい。


娘は この世界を平和に導くために生まれてきている天使です。



あなた方のお子様も同じです。



光輝く、天使なのです♪

子宮が癒されて、安定してくると


身体がポカポカしてきますし

子宮から地球に続く道も 滑らかにソフトになって柔軟性を帯び それによって 心も温かくなりますね〜♪


わたしは 定期的に 子宮がホッカイロみたいに発熱するんです。


もわもわと温かくなって 冷えもないです。


これは グラウディングをして しっかり 癒されているからなんですよ〜



グラウディングって 身体によい 健康ツールでもあります♪

子宮は 男性との共有する財産です

と 書きました。

だから

男性に対する嫌悪感や執着と言ったものと 向き合っていくことによって 子宮が癒されていきますよ♪

子宮が癒されたら

パートナーとの仲がよくなりますし

パートナーに巡りあいますよ♪

大切にしましょうね♪

愛する方との共有財産を。。。

そして

愛する方の赤ちゃんを身籠るのです。

子宮は 愛する方との愛の結晶である赤ちゃんが 育てられる場所なのです。

だから

自分勝手に扱える場所ではないことを 覚えてください。

まずは

子宮を温めてくださいね♪

冷やさないことです。

大切に、大切に いたわりましょうね♪

赤ちゃんが宿る場所を守りましょう!



赤ちゃんって 神さまから授けられる子供なんです。


それを考えたら どうやって子宮を扱ったらいいのかわかるはずです。

宇宙の法則として

段階を踏む

というのがあります。



赤ちゃんには、赤ちゃんとしてやること。

幼児には幼児としてやること。

小学生には小学生としてやること。

中学生には中学生としてやること。

高校生には高校生としてやること。

大学生には大学生としてやること。

社会人には社会人としてやること。

結婚して、夫 妻になったなら その立場でやるべきことをやる。




これが 基本です。



しかし

赤ちゃんのうちにしっかり親から甘えられないと、
どこかでやり直しされます。



また、大学生で学業を疎かにして バイトばかりしていると
社会人になって 勉強をすることになります。


高校生なのに、男女交際において 大人の付き合いをしてしまうと
成長した大人になって、高校生の付き合いをしていないから それを求めてしまいます。

それが 不倫めいたものに発展していきます。




子育てにおいて
ちゃんと 段階を踏むことを教えていくことは大切です。



学生のうちは、学業に精を出す。


バイトは社会勉強だと言われる方もいらっしゃいますが 本末転倒です。


学業優先してから言うことです。

人は誰でも魔法使いです♪


だけど

あえて、魔法を使えなくして、生まれてきています。



課題を与えられます。

課題を与えられたら、封印が解かれていきます。



でも 課題から目を背けていると、封印は解かれません。




たまに


自分には 力が備わっているけど 時期が来たら封印は解けるのよ。


とか


元々、自分には力が備わっていない。


と 言われる方がいらっしゃいますが


そのような方は ただ、目を背けているだけです。



目を背けていることが悪いといっているわけではなくて


封印が解けないのは、自分が目を背けているからだ


と 認識を改めた方がいいです。



自分には力がないっと言い張っている人は、グラウディングできていません。


グラウディングできてくると、自分の本質がわかってきます。


これは、エネルギーを読むのとは違います。


チャネリングとは違います。



エネルギーを読むのはグラウディングできていなくてもできる作業です。


エネルギーは移り変わりがありますし お空の雲のような存在です。


エネルギーがわかったところで その人の本質がわからないと 意味がないわあ と わたしは思っています。



エネルギーって 受け取る人の受け取り方で違いますし


グラウディングできている人、できていない人では まったく 意味が違ってきます。



だから わたしはグラウディングできていない直観は妄想だと申し上げるのです。


グラウディングできていない人ほど 自分勝手に解釈しますから〜♪



これは エネルギー読めない と言ったほうがいいくらいですが

まあ、まあ、たくさんいらっしゃいますからねぇ。。。



と いつものように、話しはそれてしまいましたが


封印を解く鍵は、その方の本当に すべきこと です。



自分の本当にすべきことをすることによって 封印が解けてきます。


うろちょろしていないで やるべきことに目を向けてください。



それは。。。


これは、誰にでも言えることですが



足元を見ること。

エネルギーを読む読まないは関係ありません。

自分の現実を認識すること!



わたしたちは、この地球に、遊びにきたんじゃないんだよ!



フラフラと遊び呆けて、旅行だ!グルメだ!パワースポット巡りだ!と言っていては 到底 わからない。

仲間とわいわい騒いだところでわからない。

ブログの中には、書いていない。

どこにも、書いてないんだよ!!!




わたしは 読者の方々が本当にすべきことに導かれるように ブログを書いています。


世界中の人々が平和で暮らせますように。。。

このページのトップヘ