この世界にあるすべてのものは感謝するために存在するbyままのまま

わたしは、地球にグラインドしています。 わたしの意識は地球に同調しています。 わたしの想いは地球の想いです。 わたしの叫びは地球の叫びです。 わたしの言葉は地球からのメッセージです。 少しでも、みなさんに 地球の想いを感じていただけたら幸いです。

2015年06月

自分の本当に探しているものは、外側にはないよ。


アメブロだってFBだって
ただ、皆がそれぞれ発信しているだけの場所なんだよ。


そこには、自分の探しているものはないよ。


自分の探しているものは、内側にしかない。


言い替えれば、内側にある。



内側にあるんだ。




あなたの内側には何がありますか?

前を向いて 進んでいると
この方向に間違いないのだろうか と悩むと思うのですが



目の前のことをしっかり取り組んでいれば、必ず グラウディングもついてくるし、わたしのように進化してくるのです。



人の幸せを願うことしかできなくなってくる。



進化するということは、
自分勝手なトンデモ人間になってしまうのは、横道に反れている ってことなんですね。。。


それは、目の前のこと という目の前のことが何かがわからないからだと思うのです。



また、自分の心と向き合って 観念を出して、浄化ワークをすることと グラウディングをしっかりすることをしていくと

自分のココロモチが変わってきます。




やってもいないのに、あれこれ 聞かれますが


まずは、やってよ!としか言えません。




わたしは ここまで来るのに、人を頼ってはいません。



自分の内側からわき上がる想いを信じてやってきました。






自分の師匠は自分自身なのです。



わたしは ひとりで上がってきました。



だから

誰でもできるはずです。



結局、他者からのリーディングは、わたしを惑わすものでしかありませんでしたから、自分ひとりで上がってきたと言えるのです。

グラウディングができてくると

というか

進化してくると



少々、イラっと しても すぐに、治まる。。。



今までのわたしは すごく、自分勝手な性格だったんだけど
自分勝手になれない。。。



自分勝手に エイヤッ!となろうとしても
思考が戻される。


幸せを願うことしかできなくなってくる。。。


思いやりを示すことしかできなくなってくる。。。



結局、進化してくると、自分のことよりも 人に思いやりを示すことしかできなくなってくる


と いうことなのでしょうね。



実感、体感 して進んでいます。

自分に素直だけど、謙虚さがない。。。


これって 勝手都合のいい素直で 自分勝手と呼ばれる人です。



まあ、でも 謙虚さを身に付けていく段階でもあるのです。



それよりも

自分勝手にもなれない、素直に自分を愛することができない人の方が厄介です。



わたしにメールアドバイスを受けに来てくださる方は わたしを信頼してきてくださいますが わたしの言葉を受け入れてみたものの、実行できないでいる人が多数いらっしゃいます。



これをするといいよ♪ってお薦めするのですが 恐怖心があり、前に進めないのです。



前に進むには、グラウディング力が必要です。



グラウディングしながら進んでいくのです。




結局は 恐怖心に打ち勝つことが大切なのですね。



こうなりたい!

こうやりたい!


と、思ってみても 実行力が必要です。



行動しないと、机上の論争だけに終わります。



だから

グラウディングがまず、必要になるのです。



感謝をする、素直になる、謙虚になるには、行動力が必要です。



口だけ感謝、感謝と言っていても 感謝の行動をしていない人はたくさんいます。



感謝、感謝というならば、形にしなきゃね☆



また、
できない、できないと足踏みしかしていない人も見かけます。



できないことを認めることも大切ですが、

なぜ、それが大切かと言うと 自分の位置を知ることができるからです。


ありのままの自分を知ることに繋がるからです。

たったそれだけのことです。



ありのままの自分を知ったらどうするかといったら



後は、前に進む努力をするだけです。




結局、

素直さ、謙虚さよりも大切なことは


『前に進む努力』


なのです。



ありのままの〜♪って歌っていても、前には進めません。



不安があるなら、取り除く努力をする。


ストレスを抱えているなら、対処療法だけでなく、根本的に向き合う努力をすることが大切ですよ。




地震釜が起こるのが怖いと感じるなら


地震が来ても動じない自分になることはモチロンですが

地球に地震を起こさせない自分になることなのです。



だから

覚悟よりも感謝だと申し上げました。




地球から『ありがとう』と感謝をされる人間でありたいと 思っています。



そういう想いでわたしたちは、地球に生まれてきています。



わたしだけじゃない。



この地球にいる人たちすべては、地球に『感謝』される存在でいるために 生まれてきています。

素直さ、謙虚さってイコールではないね。



素直さは自分を愛する力だし、謙虚さは相手を愛する力だから。。。



素直だけど、謙虚さがない人がいるし


謙虚?(人に気を使う系)だけど 素直(自分を大切にしない)じゃない人もいる。



だけど 単独では成り立たないんだ。




素直さ、謙虚さ セットされて 始めて


『感謝する』ことになります。



素直さ+謙虚さ=感謝



ですよ♪



覚えておいてくださいね♪

現実に向き合うこと



って、大切です。



現実に向き合う時に素直さ、謙虚さがないと、

『現実』が恐怖に思えてくるのです。



だけど、


素直さ、謙虚さを持って 現実に向き合えば、怖くないんですよ。



素直さ、謙虚さというのは、恐怖心を受け入れることでもあるのです。




恐怖心があるから 前に進めないのです。



だから、素直さ、謙虚さは大切です。

覚悟よりも感謝 を書いてみて思ったんだけどね


感謝、感謝って言いますが、

感謝ってどうすることかわかっている人は少ないと思うんだ。



感謝はわき上がる想いだから、しなければいけないものではない といつもわたしは言っていますね。



感謝はできる人がすればいい。


また、感謝にも段階があるから 表現方法が違うし、その人の意識レベルで 捉え方も違うのね。



感謝よりもしなければいけないことがあるの。



それは



『素直さ、謙虚さ、意欲』



素直であればいい。

謙虚であればいい。

意欲的であればいい。




感謝できなかったら、素直にごめんなさいって謝ればいいの。


そして、次はありがとうって言えるように頑張ればいいんだよ。




神様は、素直になって感謝ができるように頑張る姿に心を打たれて 願い事を叶えてくださいます。




みなさん、素直になってくださいね。


意地を張らないでね。

覚悟をするよりも感謝をした方がいい。



心を固めて踏ん張るのもいいかもしれないけど、心を開いて、寄り添えたらいい。



人はひとりひとりが感謝の塊なんです。



感謝の塊が身を縮めているのではなく、伸び伸びと、手を広げて、周りにあるものを引き寄せて、抱きしめたなら、感謝の塊は大きく大きくなるよ♪



そうやって、自分の内の感謝の塊を大きくしていこうよ♪



この世界は、仲良くするための世界だよ。



みんな、みんなの世界だよ♪




だから、覚悟はしなくていい。


手を広げて、笑顔で感謝をしていこう♪

記憶は身体に刻まれる。



抱きしめられた記憶があると、人は安心感を思い出すことができる。


触れ合う肌のぬくもりを思い出す。



背中に回された腕のぬくもりを思い出す。


思い出が身体に刻まれる。



だから、人は生きていけるのだろう。。。



この身をいただけて、ありがとうございます。

今は 誰でも彼でも 情報を受け取れる世の中です。


だから、注意して、吟味して受け取らないと トンでもないことになります。


だから 単純に信用しない人が増えたのですが、


そもそも、疑うことを始めたら ずっと、疑いっぱなしです。



人を信じるために どうしたらいいかといったら

自分自身に繋がるしか手立てはないでしょう。



どちらかわからない、よりも
確信できることを選択した方がいいでしょう。。。



だから、自分に繋がる、グラウディングが必要なのです。


もしくは グラウディングできている人をそばに置くのです。



信用できる人をひとり必ず、つくっておくのです。


自分の直観だけを頼りでは不安でしょう。

だから、答えあわせをしてくれる人を置くのです。



友達が100人いたとしても 100人共がグラウディングができていない人ばかりでは、しょうがないのです。



きちんと、導いてくれる人のそばにいれば なんとかなるものです。


しかし、その人は苦言を言われるでしょう。

そして、耳が痛くなるかも知れません。

そんなことを信じたくないと思われるかもしれません。


だけど、そういう人が必要なのです。




苦言を言われながらでも、進んでいけることは幸せなことなのです。



何もわからず、手探りだと不安になります。

また、どんな方法でも間違いはないんだよ と言われたところで 前には進めません。



岐路に立った時に、道を示してくれる人は心強いでしょう。


まずは、その人を信じてください。



そうすると、導かれます。


その人にグラウディングして、生きる。。。


そんな人生もありですよ。

このページのトップヘ