この世界にあるすべてのものは感謝するために存在するbyままのまま

わたしは、地球にグラインドしています。 わたしの意識は地球に同調しています。 わたしの想いは地球の想いです。 わたしの叫びは地球の叫びです。 わたしの言葉は地球からのメッセージです。 少しでも、みなさんに 地球の想いを感じていただけたら幸いです。

2018年04月

神様との信頼感を得るためには、継続力と素直さ。


純粋に継続する素直さ。

そこに、神様が目をつけて、恩恵を与えてくださるのです。


恩恵を受けたら、素直に喜ぶ。


素直に喜ぶ気持ちや様が感謝に変わります。


お返しは、いらないのです。


神様だから。


神様とは対等な関係ではないから、お返しはいらない。

だけど、感謝は必要。

素直に喜び、引き続き継続する素直さが感謝となるのです。




また 一旦、感謝は誰にでもできます。


感謝し続ける心、を育てることが魂を磨くことになるのです。


それが、感謝して生きるということなのです。

基本的なことはわかるのに、言われたことしかできない人がいる。


応用力がないというか知恵がない。



それは、今まで人を頼ってばかりいて、自分の頭で考えていないからだ。


自分が乗り越えていきたいことならば、自分が考えなきゃ。


自分の人生に責任を持つってそういうことじゃないかな?




心の中に、「人に依存したい。自立したくない。」という想いがある人は それが現実に反映していて、その願い(想い)は叶えられています。


そして、依存心の強い人は、依存できる環境にいるにも関わらず感謝もなく当たり前にしてるため、不満ばかりを感じます。



魂的には、依存していたくないから不満を感じるのですが 潜在意識では依存したいのです。


だから、依存する現実を作り出しています。



魂的には、依存していたくないのです。


それならば、依存しない!と腹を括ることです。

依存できる環境にいるにも関わらず感謝もなく当たり前にしてるのは、その環境にいたくないからなんですね。


だったら、腹を括って 自己責任で生きればよいのです。


自己責任で生きるためには、自分の頭で考えて実践することです。


人に頼らず、自分で考えて実践するのです。



結局は、自分の頭で考えて行動できない、と自分に自信がないから人に頼るのです。


頼ることは悪いことではないですが 何もかも言いなりになっていれば良いという考え方は違うと思います。


自分の人生なのです。


誰かが決めたレールに乗ることをするために生まれてきたわけではないと思います。


自己責任ってそういうことだと思います。

インナーチャイルドと向き合うということは、麻薬中毒の人が薬を断つ時と似てると思います。


はがしていくときの辛さは、死んでしまうんじゃないだろうかと思うほどの恐怖と、どこまで涙が溢れるのかわからないくらい涙が溢れます。


まず、わたしは2012年4月〜5月の一ヶ月間もの間、涙が止まりませんでした。


正確に言えば、仕事以外はです。


涙がボトボトと珠になって溢れます。


わたしは、無謀にもひとりで挑みました。


自分の力で乗り越えたかった。


わたしの場合、インナーチャイルドと向き合うといっても相手がいましたから 相手から殴る蹴るの暴行を受けながら挑んでいました。


相手は自分を映す鏡です。


はがされたくない感情がわたしを痛めつけます。

服はビリビリにやぶられ、身体はアザだらけでした。


地獄でした。


毎日、内観の日記を書きなぐっていました。


一ヶ月で体重は6キロ落ち、ヘトヘトになり、ギブアップしました。。。


その時のわたしはグラウディングコードが20センチほどしかなかったと言われて、死ぬ一歩手前だったようです。


ギブアップしてからのわたしは心から自分自身への謝罪がわき起こり、また 感謝が込み上げて、


その後も、一ヶ月は続かないですが インナーチャイルドの向き合いは幾度となく起きて 現在に至ります。




感謝の前には、必ず 心からの謝罪が起こるものです。



自分は悪くない! そんな感情は、木っ端微塵にされるものです。


だから、頭が下がるのです。


わたしたちは、この地球に生まれることを志願してきたわけですが、実際には この地球に生かされていることを心の底からわかるようになるのです。


生かされているのです。

それが身体ごとわかるようになることが これからの時代を生き抜くためには必要ではないかな と思います。



そのためのインナーチャイルドと向き合うことかなあ と思います。

4月16日を境に変わったことがあります。


それは、本能的な感覚がより研ぎ澄まされてきたことです。


先記事でも書いた体感です。


相手のちょっとしたエネルギーの違いに、敏感に反応します。

より正確になってきました。


また 周りの人たちも言わないだけで わたしの敏感さがわかるようです。


そのため、丁重に扱われます。



わたしは、敏感に反応して 隠さずに 言動にします。

隠さずにと言っても、
人から見て、思いやりを持った形であらわすので 素直に受け入れてくれます。


要は、相手が言わんとすることが先回りしてわかったり 動物植物の気持ちが読めたり、赤ちゃんの泣き声に正確に対応します。


それは、以前にもあったことですが 感度が早く、より正確になりました。


しかし、感度が良すぎて、少々、キツいです。


体感がすべてなわたしですから 身体が嘘発見機状態です。


慣れるのに、時間がかかりそうです。


たまに パラレルで体験していることも 現実に持ってきて体験してしまい、体感が強く残ってます。

わたしは、内観の仕方を幾度となく書いていますが、学ばない姿勢は話しにならない。


どんなことでも自宅学習は大切です。


学校で教えてもらっても復習しないでは話しにならない。


理解できないのは仕方がないって放り投げるのは、いかにも自分を大切にしないことだと思う。


なぜ、理解できないのかも わたしは今までの記事の中に書いているし、克服方法も書いています。

ちゃんと読んでる人ならわかると思う。


わたしのブログは癒しブログではなくて実践ブログです。




何度も何度も同じことを説明するのは骨が折れる。


理解しようとしない人は たぶん、成長したくないんだろう。


お尻に火がついてから、教えてくださいと言われても教えられるものではない。



わたしのライブドアブログを全部読んでもらってから、質問があれば受け付ける という風にしようかな?

今まで隠れていた人が表に出られるようになってきた。


住みやすい世の中になってきた。


どんな自分を出しても、個性だと認めてもらえるようになってきた。


どんな自分。


ホントにそうなのだろうか?



ありのままの自分。

本当の自分。

を知っている人は、少ないと思う。




なぜなら、本当の自分というのは、誰よりも人を想い、誰よりも情け深いものだ。



本物は隠される。

公にはならないものだ。

わたしは人の役に立つことをしたいという想いはないけれど この世界の人はわたしと同じで尊い存在だという想いがあります。

この想いが根源にある。

同じだから一緒だと思っています。


この根源の想いで動かされています。




みんなみんな、おんなじだね。


曖昧でもいい。


許しあっていけたらいい。




『あなた自身が三次元の世界において、たましいの計画とともに今世において与えられたあなた自身の天命と役割のスタートラインに立って 一歩踏み出す時が訪れています。

あなた自身は、自分の存在と共に あなたが本来、持っているエネルギーの大きさを公にされておられませんが、地球全体の波動を上げるべく ライトワーカーとして、浄化する大きな役割と共に使命を担っておられます。


あなた自身は日常生活の中に自然の流れの中でエネルギーを読み扱っておられますが あなた自身の存在と共にその大きさを現す時が来ていると見受けられます。


あなた自身は意識的に自分の存在を隠しながら、日常生活の中で、見えない意識体とコンタクトしエネルギーを受信しながらメッセージを受け取っています。
日常生活の中で、ごく自然とあなた自身がエネルギーを使いながら周りの方々の不要なエネルギーを昇華している様子が見受けられます。
また、あなた自身が日常生活のさまざまな場面の中で相手にとって不要なエネルギーをマグマのようにすべて受容しながらエネルギーを変換されておらる様子が見受けられます。
あなた自身は日常生活の場面の中で相手と会話をしながら瞬時に足かせとなっているエネルギーをはずし、光へと昇華されておられる様子が見受けられます。
このように 日常においてとても自然にエネルギーを扱っておられますが あなた自身の助けを求めている人が多く存在していることを心にとどめておいてください。』

本当の自分に戻るためには 自分の直感を信じて、ガシガシ実践すること。


実践続けると、そのうち 自分の考えや行動は間違いない!と確信できてきて、怖れるものは何もなくなります。


自分の直感が信じられないときには、誰か信じる人を見つけて教えを乞い、信じて実践していくこと。


直感を磨くためには グラウディングや瞑想していき 直感を信じたものと答え合わせをしていくのが望ましいです。


メールアドバイスを受けてる方々は、自分の直感に自信がないうちはわたしが直感に代わることを教えています。


だけど、実践するのはわたしじゃなくて自分自身です。


◯◯◯をやってね と言われて実践するのは、自分自身なのです。


今までは、前に進まずともわたしのエキスをチューチュー吸って掴まってばかりいた人もいましたが これからは、もうそんな時代ではないようです。


前進するためのアドバイスは今までと代わりなくさせていただきますが 止まり木的役割は このおうし座の新月からできなくなってきたように思います。


誰もが、自立に向けて歩んでいく時代に入ったのかなあ〜と感じます。

ホントはこういう人に対しては無関心でおくべきなんだが 如何せん、国家を牛耳っているから質が悪い。


関わらないのが身のためなのです。


でも、この人に任せておいたら日本がダメになってしまう〜と恐れる者がいるから生き延びるのです。

そういう人のエキスを吸って生きているから。


そういう人って自分の正義を貫こうとします。


正義って愛じゃない。


仲良くすることが愛なの。


何かに勝とうとすることは そこで愛ではないのです。


安倍総理は愛じゃないものが大好きなの♪



うちの近くに、安倍総理の貼り紙が貼ってます。

『責任を果たす!』って書いてあります。

責任ってなんでしょ

日本を潰すのが責任なのかな?


ってことで これから、地域ごとに力を持つ時代になっていきます。


地域(行政)が国の言うことを聞く必要ないようになっていきます。


そのための地域創成なのです。


条例が確固としたものとして出来上がっていくため、国の言うことを聞かなくても生きていけるようになっていきます。


今、わたしの住む地域でも地域創成に力を入れていまして わたしもその説明会には参加してきています。


そして その中心になっていく会社には、各都道府県から選りすぐりの人材が集められています。


そういう方々との話しはとても為になるし勉強になりますね。


地域創成を成功させるためにわたしも尽力していく所存です。

とまあ わたしは日がな一日、相手の立場になって行動するトレーニングをしていて、そこで貯め込んだエネルギーを周りにふりまいているの。


だから、ほんと わたしって無駄なく働いてるって思うのよ。


こんなわたしだから宇宙連合さんから一目置かれてるってわけ。


わたしはひとりでぼ〜と立ってるように見えても頭は常にフルフル回転しています。



感謝、感謝と言いながら、感謝を行動にあらわしていない人とは違うのよ。


いちいち、感謝感謝と言わない。


だけど、誰よりもわたしは感謝を行動にあらわして生きています。


これがわたしが地球でやりたかったこと。


だから、今 幸せなの。



わたしはもっともっと、早く、何でも出来るようになりたい。


そうしたら、どこでも ホイホイ、わたしを発揮できるから。


そのためのテレポートです。

このページのトップヘ