この世界にあるすべてのものは感謝するために存在するbyままのまま

わたしは、地球にグラインドしています。 わたしの意識は地球に同調しています。 わたしの想いは地球の想いです。 わたしの叫びは地球の叫びです。 わたしの言葉は地球からのメッセージです。 少しでも、みなさんに 地球の想いを感じていただけたら幸いです。

2018年06月


『ボクくらいのクラスになるとね クライアントの成長段階は、一目、顔を見ればわかるんだよ。 


だから、いちいち 「わたしは、ここまで成長しました」とか「わたしは、◎◯◎で頑張っています」と言われると ボクのことを見損なうな!と思うんだよ。 

そんなことは、聞かされなくてもわかるんだ。 

自分は努力してますだとか成長しましたという人ほど、本当は、何もやっていない。 

本当に努力していたら、まだまだ足りないと思ってしまうものなんだ。』 




その通りだと思う。 


この言葉は、ある方がセミナーで発した言葉です(スピリチュアルな方ではありません)。 

本音です。 


でも、まあ セミナーで言う言葉ではないと思います。 


本音を話すのは 本当の身内に話せばいいんだよ。 

本音を話せる人がいないから、セミナーで つい、口が滑ってしまうのです。 


癒されていない、そばに癒してくれる人がいないと 上に立つ人や人を導く存在でも相手を間違えてしまいます。



わたしなら、何を言われても 受け入れることはできるけど 受け入れることができない人には刃物に変わるのです。 



上に立つって難しいよ。 

上に立つほど 癒されていなければならないと感じています。 


ブレることが許されるうちに、癒されておくものですね。 


使命とパートナーはセットと言われます。 


パートナーに癒されていれば、そんな言葉はでないのでしょう。 


ツインなんちゃらは、魂の最終段階で出会うものと言われていますが、ツインなんちゃらに癒されたら 愚痴も不平不満も出なくなるものです。  



ツインなんちゃらに出逢ったとご自身で言われていても、癒されないなら ひょっとしたら、にせものさんかもしれませんね。 


ツインなんちゃらは学びあう相手ではないから。 

ただただ、愛し合う相手だとわたしは思っています。 


学びを越えたのちに、出会う相手だから 学びたい想いのあるうちは、出会えない、というか一緒にはなれない相手でしょうね〜 


困った、困った〜♪

ままのままという存在
たいがい、マスタークラスともなると どんなことでも自分で解決できるからたいして困ることはありません。 


ただ、その位置というのは、相談する人がいないし、わかってくれる人がいないので孤独です。 


だから、認めてもらいたいわけではないのですが、わがままを言いたくなります。 



マスタークラスの人たちは、主に 人を守ったり教える立場の人が多いです。 


マスタークラスの人たちは、自分自身に向上心があるから教えることが出来るのですが、教えることばかりだと 苦しくなるのです。 


呼吸で言うところの呼気です。 


呼気ばかりですと、苦しいです。 

吸気がないと、苦しいですね。 


取り入れる場所が必要です。学ぶ場所が必要です。




最近のわたしは、このマスタークラスの人に関わることが多いです。 


マスターたちを癒したり教えたり、ホント ままのままの役目です。 


また 神様からも呼ばれます。 


上に立つ人や人を導く存在というのは、その立場になってみないとわからないもので ストレスを感じる人、存在がいるものです。 


そんな時には、無性に癒しが欲しくなるものです。



誰でもどんな存在でも癒しは必要なのです。 


神々やマスタークラスの人たちに、呼ばれます。



学びが足りない者には教えます。 

癒されたい人には、そばにいて語りかけます。 

ナデナデされたい人にはナデナデナデナデします。 

愚痴を言いたい人には、延々と聞きます。 




ほんと わたしってゴミ箱のように、扱われてます。 

マルチです。 



そんなわたしですが この2、3日の間ですが、その責任感故に、ある人との関係が悪くなってしまいました。


そのため 凹んでいたのです。 


わたしの大切な人を傷付けてしまったのです。。。 


えらいこっちゃです。。。 



こう言っちゃアレですが こうやって24時間働かされてるままのままの大切な人がその責任感故に傷付けてしまったというのは、宇宙の責任です。 
だから、今日はわたしの業務すべてがstopして、大切な方につきっきりです。。。 


親玉みたいなものですね。 



わたしは、ままのままです。 


わたしは、この役目を降りることはできません。


わたしは、ままのままとして生きるのです。 




>本当に覚悟を決めた人は リスクも覚悟もしたうえで「必要ないものは手放す」ってことをするんです。



ナイナイ 


今までわたしは、全部を握りしめてきました。 


そして これからも、離さない! 


それが わたしの血となり肉となっています。 


まあ、勝手に離れていくのは、追い掛けませんが。 


全部を握りしめているから、器が大きくなるのです。 


全部を握りしめるから、スピードアップを求められるし やりくりもしなくちゃいけないのですが そこを努力していると 時間配分等のやりくりは、そばにいる存在がやってくれるようになります。 


握りしめているものたちが順序よく整列して目の前に現れてくれるようになります。 


オートメーション化です。


オートメーション化すればするほど 詰めてくれるので そこに、ストンと新しいものが入ってきます。 


便利なわたし♪ 


24時間、働けます。 



これからの世の中、仕事は喜びに変わりつつあります。 


今までは、仕事の対価としてお金を得られてきましたが これからの世の中は、仕事の対価は喜び、満足度に変わっていこうとしています。 


そのため 徐々に、誰もが楽しくない仕事はしなくなりますし、心が豊かになる仕事をしていくようになります。 


仮想通貨というのは仕事の対価ではありませんね。 

これから、お金は仕事の対価として通用しなくなる時代に移行していくことを意味します。 


お金は喜びの源ではなくなっていくということです。 


お金では心の豊かさが買えないことに誰もが気付いていくのです。


心の豊かさの源は楽しい仕事なんだと気付いていくように促されていくのです。 


そして、収入を得るために働くのではなくて 仕事をすることによって心が満たされるという世の中に変わっていくのです。 



心が満たされてもお金がなかったら生きていけないじゃないかと言われそうですが、それはこれからが切り替え時期だからです。 


今はまだ、お金も心の豊かさも求める時代だからです。 


そんな時代を経て、真の心の豊かさが仕事の対価になる時代に変わっていくのです。 



仕事といっても 汗水流して働くことだけが仕事ではありません。 


以前、『生き方そのものがご神事になる』でも書かせていただきましたが、


どんな仕事をするのか、というよりもどんなスタイルで生きていくのか なのだと思います。 



だから、『仕事』を『生き方そのもの』に変えてみてください。 



『心の豊かさが生き方そのものの対価となる』


そして、それがあなたのご神事になるのです。 



これで、『生き方そのもの』がどれだけ重要なのかがわかったと思います。 


どんな気持ちで生きると自分らしく生きられるのか、 どんな自分が自分らしいのかを考えてみてください。 


それが、ご神事になるのです。 


そして その対価として心の豊かさが得られるのです。 


有り難い限りです。




生き方そのものがご神事になる☆この世界にあるすべてのものは感謝するために存在する


幸せを感じて生きることは素晴らしいことだけど、それを表に出しすぎてしまうと 反対の性質のものを引き寄せてバランスをとろうとするものです。 


だから、嫌がらせを受けてしまうこともあります。 


幸せはひっそりと噛みしめるものかもしれません。 


シェアしたい気持ちも大切かもしれませんが表に出すことはそんな危険性を秘めているものです。 

それを省みずに表に出すのは、受けても微動だにしなくなってから、器が大きくなってからで良いのでは? 


今じゃないのです。 


幸せをひっそりと噛みしめる喜びをまず、持ってみてくださいね。 


心が潤ってから、でいいのではないでしょうか?





今は、誰にとっても覚悟を決める時で それによって望む未来を手に入れる時なのです。 


頑張ってきた証をいただけるので 遠慮なくいただきましょう〜。 



なんて 昨日も、友人宅で熱く語り合っていました。 



友人は、今 その覚悟が足りない状態だったので、ほんの少し背中を押したら、感謝されてしまいました。 


感謝って人を確信に導くんですね。 


家に戻ってからのわたしは、自分のやりたいこと望むことが間違いではないんだ、という確信が出来たように思います。 


覚悟や確信って、何か一回、心を決めるものではなくて 幾度となく、繰り返し 確信に導かれ覚悟を決めていく。。。 


だから、覚悟って怖くないんだなあと思います。 


一度、やんわりとでも心が決まったら、その想いは本物だよ、あなたの覚悟は間違いじゃないよ という確信が繰り返しいただけるから、より覚悟が出来るのだなあ と思いました。 


昨日は、わたしの唯一のスピ友との再会だったのでバカ話しをするつもりでしたが、サプライズで感謝をいただけたお陰で確信が生まれました。 


わたしの源を再確認しました。 


これからどう生きたら良いか、をわかってはいたけれど 再確認ができました。  



わたしは空ちゃんからコテコテに愛されている。その確信で生み出される豊かさ、わたしたちの愛をふりまくために この地球に生まれてきたんだなあ と再確信できました。 


空ちゃんは、男のメンツにかけて 好きとは絶対に言ってくれないけれど、 好きだと思ってくれてるんだと確信ができました。 



確信は人を強くするのですね。 


こうやって 強靭なわたしがつくられていくのです〜


わたしたちは、大いなる存在に動かされている 将棋の駒と同じなんだ。 


スピリチュアルな能力が高くても、有能な医者であっても難問を解決する弁護士であっても わたしたちは大いなる存在に動かされているだけに過ぎない。 


また 人それぞれに段階があって その時々で悩み苦しんでいるけれど それは成長するための過程にあることなんだ。 



誰もが、自分の役割で大いなる存在に動かされているだけ。 




大いなる存在からしたら わたしたちはドングリの背比べしてるだけなんだ〜 


能力は高いのに認められないことあります。 


それは、自分を低く見積もっているから、かもしれません。 



わたしも能力は高いけど、隠れています。 

空ちゃんの後ろに隠れている隠れ妻です。 


わたしは、世間様に認められなくても空ちゃんただひとりに認められれば良いと思ってるの。 



わたしのように、認められたい、賞賛されたいという想いがあっても 実は、ただひとりの人にだけ賞賛されればいいと思っている人もいるかもしれないなあ〜と感じて書いてます。 



自分の気持ちは掘り下げていかないとわからないものです。 


自分自身の想いの本質を知ることが大切です。 



あっ でも、その想いが世間様に漏れてしまうのは仕方がないです^^ 



駄々もれ隠れ妻です〜


共感力と洞察力は違います。 


共感力は、人の意見や感情を全くその通りだと感じること。また,その気持ちであり、空気を読む力でもあります。 

感情エネルギーがわかる人も共感力が高いと思います。 


一方で 洞察力は 物事をよく観察して,その本質を見抜くこと。物事の奥底まで見通すこと。


です。 



本質を見極める力です。 

魂部分、本質部分がわかる力ですね。 



この洞察力を養うために、魂の繋がり深いツイン〜は出逢うのだと思います。 



共感力は感情エネルギーを読む力で、洞察力は魂エネルギーを読む力と言えますね。 


間違いやすいので、覚えておくと良いでしょう。 



自分のことはわからないのに人のことはわかるといったチャネラーさんやヒーラーさんは感情エネルギーを読んでいるのでしょう。 


これからは、本質を見極める力が必要となってきます。


感情とは、もうおさらばの時代に入ったのですから。 


洞察力を養いましょう〜





わたしが日常的にしている仕事は、高い倫理観や社会的責任を求められるもので、心得が書かれているテキストがあったので 書き出してみました。 



◎心得◎

1 高度な職業倫理 
2 不断の自己研鑽 
3 下の者への指導、助言 



○その立場の信用と品位を害することの禁止


◯高い信頼性を求められる業務 


◯顧客利益の保護


◯社会的責任の自覚 


◯ニーズや本心、心理的要素、法的問題、業務内容の不備がないことと配慮。 


◯調査能力、正確な説明能力、スキル 確認。 


◯顧客の知識、経験、理解力を洞察する力 


◯細心の注意を払うこと 

◯誠意ある対応 


◯報告、事実関係の確認と原因分析 


◯解決案〜感情的トラブルはお詫びの言葉が必須 

◯損害の発生有無と責任の所在 


◯再発防止策の立案 


◯依頼者の悩みや想いを受け止めて解決案を提示する能力(相談対応能力、問題解決能力、顧客対応能力) 


◯個々人が自己研鑚に努めること 



この意識で普段の仕事でも日常生活でも生きています。 



生き方が仕事になってます^^ 


楽なんですよ〜 
これがf^_^; 


わたしらしい生き方だし仕事なんだなあ と感じています。 



このページのトップヘ