この世界にあるすべてのものは感謝するために存在するbyままのまま

わたしは、地球にグラインドしています。 わたしの意識は地球に同調しています。 わたしの想いは地球の想いです。 わたしの叫びは地球の叫びです。 わたしの言葉は地球からのメッセージです。 少しでも、みなさんに 地球の想いを感じていただけたら幸いです。

2020年01月


最近では、立て直しを促されてる方が少なくないようです。 



親の立場から申し上げると、子供なら子供らしく親の言いつけをきちんと守るべきですし、大人なら自分で考えて行動すべきですね。 


親には甘えたいけど自分のやり方で生きたいは道理が通らない。 


自分のやり方で生きたいなら甘えず自立することです。 


自立とは、昨日も書きましたが、道徳心あってこそです。 


人の奥さんとホテルにしっぽりしたいなら離婚してからすればいい。 

奥さん怖くて離婚出来ないのに、好きだから一緒にいたいとホテルに連れ込むなんて自立してる男のすることじゃない。 

その上、人の奥さんの自宅まで上がり込んでおいて 人に迷惑かけない人なんていないと宣う、、、、、
頭おかしいじゃないかと思う。 


このような由々しきこと、あちらこちらで見聞きします。 


女性も女性で慎ましさもあったものではない。 


女性に道徳心や貞操観念があれば防げることは世の中にたくさんあると思います。 


わたしは女性ですし人の妻ですから女性には厳しいです。 


世間の女性を観ていると緩い人ばかりで不愉快になることも多いです。 



自分を大切にする基本は道徳心であり貞操観念だとわたしは感じています。 



まあ、由々しきことだから そのうちバレて大きなことになるのでしょうね。 

これからは隠し事が出来ない世の中になるようですから。 


あちらこちらで出てくるかもしれません。 

バレて立て直されるのでしょう。



立て直しの世の中の始まりです。 





節度、自制心ない方はいらっしゃいます。 


いくら自由な世の中だからと言え奔放過ぎる話を見聞きします。 


先日も書いたのですが、人にバレなくてもご先祖様は見ているもので、宇宙の法則が働くものです。 

御天道様は見ている 

因果応報 


わたしの幼少期はそう教えられたものですが、最近は聞かないです。 



そんなこと言われなくても自制心が備わっていれば良いだけですが。


自制心がないから自由で好きな生活をして楽しく暮らしてる人を見掛けます。 

一方で、自制心があるため、心が苦しく過ごしてる方もおられます。 


どちらが神様から引き立てられるかといったら苦しみながらも過ごしている方なのです。 


楽しく苦しみ感じていなくても、節操なく過ごしてるといずれ天罰が下るものですしバレるものですね。 



その時に気付くのでしょうが公にならないと気付けないのは、あまりに幼稚といえるのでないでしょうか? 


恥ずかしいという気持ちをなくすことで失うものがあるのです。 




わたしは日々、進化していて また、わたしに関わる方々を守るという責任感も持ち合わせています。 

進化しているから、わたしが守れる範囲に居てほしいと願っています。 


そのため こちらが守りきれなくなると、わたしは警告音を出し始めます。要は、厳しくなるということ。 


ここまでの位置に居てくれないと 手が離れてしまう。。。という想いになるわけです。 


大概の人は、そこで奮起しますが たまに、わたしの想いが届かず、離れていく方もおられます。 


そうすると わたしからは見えなくなり、記憶も薄れます。(神々がわたしのために為されることです。わたしは想いが強いので。)


それを繰り返して今日があります。


わたしに繋がる方も増えてきたり戻ってきたりもあり進んでいます。 


いくらわたしに繋がりたくても、わたしの奥が手を差し伸べない方もおられます。 


それは、何か大きなものに囚われてしまっている方。 


強制終了するかのように手を引きます。 



結局はわたしは神々の遣いなので 神々のご意志に従わざるを得ないし、そう遣われるのです。 


わたしの負担を考えて記憶を消されるのでしょうね。




わたしがわざと、わたしは神々の遣いですと主張するときというのは、その言葉自体が警告音なのでしょう。 




昨夜、FBでの付き合いが5〜6年あるのに、一度も話したことがない方とお話ししました。 


そんな声だったんだ〜 
想像していたのと違う〜 
と言われました^^ 




わたしは書いてる内容の割りには声が高くテンションも高いです。 


だから 直接、話したほうがバランス取れていいようですが、自分の声も好きではないのでYoutubeなど誘われますがお断りしています。 




人の心の中には光りと闇の部分があり、闇があるからそれが自己主張に変わるのです。


ストレスです。


闇があるから、それを発散して光りに変えたい想いが魂にあるのです。



闇が全然ないという人間はいなくて
そこそこ持って生まれてきているのです。



その闇をうまく使うのはひとつですが、基本 発散させて光りに変えていければよいのです。



だけど 情報によって、闇を毛嫌いしている方もいらっしゃいますね。


そんな方は表に出すこともしなくて、くすぶらせているから よけいに、いびつな形で出やすいのです。


結局 あるものだから、伸び伸び出させればよいのです。



そしてまた、その闇を光りに変換させたいために
外側を探します。


魂が欲するので外側を探します。


だから、合コンやナンパ?←古い^^します。


相手を見つけて、光りに変換させたいのです。


癒されたいのです。


そのため、ソウルメイトをさがしますね。


ツインソウルを求める人もおられます。


だけど、外側を探しても引き寄せられません。


何故なら、闇が阻んでいるからです。


ならば、どうしたらよいかというと


寝る。

とにかく、眠ること。




そうやって 魂を落ち着けるのです。


そして 闇は、堅いです。
カチカチです。

だから、ストレッチや体操などで、身体を軟らかくするのです。


温泉に入る。

冷やすと、闇は頑丈になるので とにかく、温めます。


温めて温めて温めまくります。


そのあとは、
与えられた仕事をきちんとすること。

やるべきことをすること。

そのあとは、待つのです。



それが ソウルメイトやツインソウルを引き寄せる秘訣です。



耕して、種を蒔いて、待つのです。


最後に、大切なことを忘れていました。


それは。。。


おしゃれを楽しむことです♪


身だしなみではなくて、おしゃれ♪です。


キラキラジュエリーや女性らしい服装を身に付けましょう♪


心の中をいくら磨いたところで、花は開きません。

外見も必要です。



くら〜い地味な服を着て、部屋の中で そうじやストレッチや瞑想をしていては、花は開かないのです。


女は綺麗に、、、、
慎ましさも大切です。



殿方に見初めていただくには、外見や薫りも必要です。。。



花を開かせることです。。。。

ヒーリング&ハンド・マッサージ
自分が生んだ子供の胎内記憶を知って、勇気づけられるという現象が各地で起きています。 


勇気づけられないと自分を奮い起たせることができないほど、その環境は深刻です。 



そのために、癒しを求める方々が多くて、癒しが産業になっています。


すべては、親である大人の癒しのためです。 




わたしが名前を視させていただくとき感じるのは、鑑定まで行き着かないということです。  



子供のためにお金を得たい!という気持ちがあり自分の癒しまで手が届かないのです。 



そんな時 わたしは無料でさせていただくことが多いですが、収入を得たい人ばかりいる中、わたしみたいな人は敬遠されるのです。 


 
基本、ヒーリングはエネルギー交換といわれますが、わたしの場合、体は充電器となるので、流しっぱなしになります。 



また、出張から戻ってきていた娘がかなりなものを受けていたため、今朝、吸い取りました。 


掃除機みたいなこともします。 



そのため ヒーリング施術を行わせていただこうかなあと考えています。 


あまりに遠い方は交通費をいただくことになってしまいますが、お近くの方は気軽にお問い合わせくださいませ。 



金額は30分で1000円〜3000円と考えています。(申し訳ございませんが、人に寄ってはお断りする場合もあるのでご了承くださいね。) 



言ってることと行動が伴わない。 

それは、 よく考えて言わないから。 

言葉が二転三転して信用に欠けるから。 



わたしはそれを教えるのが仕事ですがプライベートでは付き合えなくなりました。 




最近 愚痴めいた感情がわかなくなったから書くことがめっきり減りました。 


モヤモヤは一瞬あるけど すぐに消える。 


上記の人と付き合わないせいか、人との接触が少なくなりました。 


考え方がまったく合わなくない方との会話は、頭がクラクラして会話出来ないのです。 


また、こんな記事を見つけました。

**********************


月×日
 
色んな霊現象を見てきて 
 
一番怖いのは 「恨み」 だと 分かるので 
 
過去に誰かを嘘で陥れたり 
ネットで誹謗中傷したり 
リアルなところで馬鹿にしたり意地悪したりした人は 
 
マジで死ぬ気で反省して できる限りリアルな場で相手に詫びた方がいい。 
自分は時効だと思ってても 相手に時効はない。
 
じゃあたとえば 
 芸能人とか 
政治家とか 
有名人とかなら 
 
悪口言ったり馬鹿にしてもいいと思ってるなら 

よく考えて欲しい。 
 
そういう人って
 “後ろ”(ご先祖・守護霊・指導霊)が洒落にならない位強いんですよ。 
 
すべての悪口は霊的には相手(の後ろ)に届いてる。 
 
どういう事になるか分かるでしょ? 
 だからネットは本当に怖いのです。
 
まず分かってほしいのは
 
 「すべての悪口・嘲笑・誹謗中傷・捏造暴言は 
本人に直接言わなくても 言葉や文章にした時点で 相手の“後ろ”(ご先祖や守護霊指導霊)に届いてる」 
 
だから相手から恨まれるし 
それによって制裁受けるし 
その制裁は 本人か家族が弱ってる時に作用する。
 
まず本人の
「誰かを馬鹿にしたり軽蔑したり悪意向ける」 この思いが 悪霊と同調するし その上で 本人がその思いを文章なり言葉なりで 形にしたら それは確実に霊的に相手の“後ろ”がキャッチする。 
 
だから あなたやあなたの家族の 今の不運は 
あなたが過去発した悪意の「因果応報」かもしれない。
 
 
  ×月×日
 
私が知ってる 超霊感の知人Aさん(男性) 
 
この人は地元で生き神様と言われてるレベルの すごくいい人なんですが 
 
この人を陥れた人や 誹謗中傷ばら撒いた人 
 
ほとんど 「数年後」に 突然一家離散とか早死にしてる。 
 
霊能者さんいわく この人は相手を全然恨んでないけど 
 “後ろ”がめちゃくちゃ強いんだとか。
 
 何が怖いかって 
その時は Aさんを陥れたり嘲笑しても 全く何もなくて 
数年後(下手したら10年後) 
いきなり急展開で 悪運が展開するのよね。 
 
だから本人達は それがAさんに対しての悪業因果だとは自覚できない。 
 
自覚できないから詫びいれられない。 
(たぶんその時に死ぬ気で詫び入れたらおさまる)

 ×月×日
 
でもいくら100パー被害者でも
 
その被害者意識を持ち続けてたら
肥大化した被害者感情自体が、同じ体験をしたオバケーを呼ぶし
 「恨みからの復讐願望」や「被害を受けた自分の未熟さへの自己処罰感情」が暴走して
 
相手だけじゃなく自分や周りを全部傷つけるので
(本人は自覚してないけどそうなのです。
  
潜在意識に主語はないので、
 
潜在意識では「あいつが憎い」「自分が許せない」ではなく
 
「憎い、憎い」「許せない、許せない」
 
になる。
 
だから自分も周りも無差別に憎しみの念で害することになる。
(つまり無自覚に自分の念が自分や周りを攻撃する)
 
そして、劣等感もそうですが、
被害者意識は、実は「その後の人生の失敗の言い訳」にも使われることが多い。
 
これが一番の病巣。

過去の自分の体験は
 今の停滞と直接関係ないはずなのに、「トラウマ」を言い訳にすることで
 現在の自己研鑽を怠ける(自分をいい方向へ変えることをサボる)口実に
過去の被害体験を使ってしまうのです。
 
その結果、本人も周りもさらに被害を被る。
 
憎い相手よりも関係ない人間をはるかに巻き込むわけです。
 
もう歩く呪い。


アメブロ『アマミちゃんのお気楽にもほどがある日々』から抜粋
**********************


わたしもこのAさん同様、わたしは恨まないけど後ろが強いタイプ。 


だから、一回は関わるけど2回目はない。



わたしは親切だから、つい 相談に乗ってしまうけど今後は無料での相談は一切やめようと思っています。 


去年までそれをやりきった感があり今年はもういい。 


静かに過ごしています。 

フルネーム鑑定は、ライトな方がほとんどで瞑想やグラウディングを教えることが多くなりました。 

そのため メニューや料金改定も行うつもりです。 


メールアドバイスの方は変わりありません。 





先日、わたしの元に集まってきていると書きましたが、自然霊がわたしに言葉にならない叫びを届けにやってきています。 




ただ わたしは話しを聞いてるだけですが、とにかく一見、愚痴とも思えるような叫びを訴えられます。 



王さまの耳はロバの耳に出てくる穴のようなわたしです。 




どの存在のお話しも同じようなことを仰られます。 



古代からある自然を敬う心を大切にしなさい。 


古代、遥か2万年前からの祈り。 



お釈迦様がお生まれになられた遥か昔からの叡知を思い出してください。。。 


日本という国はもっと前から存在していて 仏教だ神道だと区別はありませんでした。 


ただただ、自然を愛し自然を敬い自然に教えられる。そんな世界が在ったのです。 



口にすることも畏れ多い存在に、ただただ守られている時代があったのです。 



しかし、今は
日本古来から受け継がれている伝統をなくすからおかしな世の中になっています。 



自分では、受け継いでいるつもりでも、偽りであることが多々あります。 


レッテルに騙されるのではなく、自分自身に確かめていかないと本当のことはわからないのです。


誰かから聞いたことが真実とは限らなくて、自分自身でないと自分自身の真実はわからないのです。 


知識をつけることも大切ですが自分の感覚を呼び覚ませば、真実が見えてきます。 


そして 自然の叡知に繋がることができるのです。 





最近のメールアドバイスの日記を読ませていただいてると ある傾向がみられます。 



ステージが変わったのはもちろんですが、仕事に関して何らかの意欲がみられます。 


それは意識が上がったせいでもありますね。 


無意識層においてふつふつとわき上がる何か。 
言葉に出来なくても有るのです。 


そんな時は求められてることをしているばかりでなく、意図してください。 



わたしはコレがやりたい!!! 

こうしたい!!!って。 



モヤモヤして言葉が出てこなくても、やりたいことが見つかってなくても大丈夫! 



意欲は有るのだから。 


そんな時は、『有る!』っと自分に言い聞かせてながら、埋もれている芽の周りにある土をグラウディング&呼吸法で払いのけてくださいね。


芽が出やすくなりますよ〜




芽が出てきたら意図するのです。 





先記事の 

『日本人の強さの本質は、主君に忠誠を尽くす特性そのものこそが日本人魂だったのです。

それは、

強さをくじき、弱きを助ける正義性、
嘘をつかない、
だまさない、
裏切らない、
うばわない、
親切にする
といった日本人に埋め込まれてきた遺伝子のはたらきです。』


これって モロ、わたしだし、これが元にわたしが創られています。。。 



今までわたしは『受け入れる』ことを題材に書いてきましたが、『受け入れる』ことは、闇雲に受け入れることではなく、礼節を重んじるながら受け入れるこです。




大和魂は縄文を思い出せば蘇るものではなくて、神様と呼ばれる存在、すなわち自然と共存していた時期に、自身が神様(自然)を畏れ多い存在だと思い出すことなのです。 



自然の前では、ただただひれ伏してしまう。。。 

そんな自分を思い出すことなのです。 





日本人の封建的特徴の一つは、「進んで人に従おう」とする性格にあり、日本人はアメリカ人のように、自分で考える訓練を受けていません。


また、「民は指導者に従うべきであり、そのため忠誠心以外はいかなる道理も与えられてはならない」という論理のうえに徳川幕府が築かれていたため、かなり闇雲に従うという本能によって、明治維新後の日本人はアメリカ的な考えを受け容れようと熱心に努力してきました。

そのため、かなり自分本位に権利ばかりに注意を集中し、本分と義務について考えていないという現状を生み出しました。。


そして、日本人大衆層は、自分の親戚縁者はその利益を追求すべき友人とみなし、他の人間はその利益を考慮するに値しない敵と考えるようにもなりました。


また、現代の日本人の間には宗教心が欠如していますが、その特性は「真の太陽神」に祀ろうことにより発揮されるようです。

そのため、
アメリカ(GHQ)は日本の精神性をコテンパンに打ちのめし、二度と立ち上がれないように洗脳しようしていましたが、日本人の強さの本質は、主君に忠誠を尽くす特性そのものこそが日本人魂だったのです。

それは、

強さをくじき、弱きを助ける正義性、

嘘をつかない、

だまさない、

裏切らない、

うばわない、

親切にする

といった日本人に埋め込まれてきた遺伝子のはたらきです。


その特性は神話や日本の伝承、伝説、おとぎ話に織り込まれるようにして刻み込まれています。



そして、
『闇雲に従うという本能』
これは言い換えれば、「主君に忠誠を尽くす」という日本人の特性そのものです。


日本人は全体として、自己の民主化に必要な教育に欠けており、さらに
真の宗教心にも欠けており、そのため一方の極端から他方の極端へと揺れやすいという特性がありますが それを「主君に忠誠を尽くす」という日本人の特性でカバーされているのです。 



禍転じて福となす




どこかのブログの転載です。

このページのトップヘ