人間には主要な7つのエネルギーセンターがあると言われています。チャクラと言われるものですね。
人間は生まれる前の段階では そのチャクラのエネルギーは100%を持っているわけですが(だから なんでもできちゃう 魔法使いです)人間に生まれるときに そのチャクラのエネルギー度合いを わざと落として 生まれてきます。
どうして 落として生まれてくるかというと 人間として生きるための目的に応じて 成長するためなんです。
まさに人間は成長して魂を磨くために生まれてくるんですよね。
だから 元々ある能力をわざと落として できなくさせて そこからできるために努力して成長するんです。
実は 自分が苦手だと思っていることこそ わざわざできなくして できるように 成長させるためのものだったりします。
また 自分ではなくて 相手がどうしてもできなくて悩んでいる場合には そこを否定しないで 『この人はそれを学びたくて 人間として生まれてきているんだ』と捉えることができます。
そこで 自分はその人のために何ができるだろうと考えることができます。 それが 自分の得意分野なら教えたり 助けたりできるし 同じように苦手ならば 一緒に助け合って成長していくことができます。
それが 自分を成長させたり 魂みがきのコツだったりします。


では どのチャクラがどんな分野を担当しているのか 見ていきたいと思います。

続く…