人は、何か問題が起きた時や、悩みがある時など、
「解決すること」を願っていると思います。

ですが、結果として
問題を解決する人、しない人にわかれます。

願望が叶う人、叶わない人といってもいいかもしれません。

この違いは何だと思いますか?

簡単にいうとこんな感じだと私は思います。

●問題を解決する人・願いが叶う人は
「素直に行動する人」

●解決しない人、願望が叶わない人は、
「状況の変化をひたすら待つ人」、「誰かに解決してほしい人」

問題が解決しない・願いがなかなか叶わないという人は、
「自分が正しい」「私は間違っていない」「こうあるべき」といった
「自我=エゴ」が密かに強く隠れています。笑

なので、新しい行動を起こして面倒なことになったら
恥をかくのは嫌だ・・、傷つくのは嫌だ・・、失敗は許されないと
思ってしまって動けない。できれば、誰かのせいにしたいのです。

要は、傷つくのが怖いんですよね。だから行動したくない。変わりたくない。
行動しない為には、言いわけが必要です。
意識するしないに関わらず、根っこに恐れがあると、
「言いわけしたくなる現実」をドンドン引き寄せるんです。

自分や身近な人が病気に・・・とか、仕事が急に忙しくなって・・・とか、
トラブルに巻き込まれちゃって・・・とか、なんだかんだ引き寄せてしまい、
結局何かのせいでできなくなった。となってしまう。
ほぼ無意識ですけどね、思った通りになっていくんで
す現実って・・笑

今この時点で、「あ、それ自分だ!」って気づけたら、今この瞬間から
「願いが叶えられる人」として変われます。現実が変わっていきます。

しかし、「自我=エゴ」が強すぎるぞ!って人は、
この話自体、他人事で「スルー」してしまいます。笑
ハートを閉ざし、脳内をエゴに完全に支配されている状態ですね。
自分事として、受け取ることができないんです。

必死になって解決法を探しているにも関わらず、
アドバイスをもらったとしても、色んなブログや本など読んでいたとしても、自分にとって本当に重要なメッセージを「スルー」してしまう・・

時々、こういう「もったいなーい!」って人に出くわします。笑
どうしても、自我(エゴ・我流)を貫きたいんですよ。
メッセージを受け取ってしまうと、嫌でも行動したくなって変わってしまうから、
エゴが、絶対に受け入れたくない。って受信アンテナを塞いでいるのです。笑

自我流でやろうとするから上手くいかないのです。
自己流(魂)にすればどんなに楽になるか・・・

うすうす解っているんだけど怖くてね・・・って人は、すぐに変われますが、本人が全く気がついていない場合が多いです。

全く気がついてない人は、「自分はエゴの強い人間ではない」
「自分は特に見直さなくてよい・相手が間違ってる」とまで思っています。笑
へたしたら「このままでいい」と言いだしますから。(嘘つきですね〜)
だから、「スルー」してしまう・・・

自分の理想(こうありたい自分)と、
現実の自分との「差」を受け入れられないでいるのです。
「あるがままの自分」を見たくない・受け入れられないということです。

それって、「本当の自分を否定し続けている」ということなんですよ?

自分にとって重要なメッセージというのは、「自分の魂の声」です。
これを「スルー」し続けると、本当の自分(魂)からドンドン離れていきます。

なので、いつまでたっても何も解決できなくて、疲れながら同じような所を
グルグル回ってしまうはめになっているんです。

何をやっても上手くいかない、なかなか願いが叶わない、
叶っても続かない、いつも悩んでしまう、ずっともやもやしてる、苦しい・・・

これらに思い当たる人は、もう自分を無視(スルー)しないで
そろそろ本当の自分を受け入れてあげませんか??
ものすごーーく楽になりますよ。

「スルー」をしないで、あるがままを受け入れる強さ。
それが今のあなたには一番必要なのかもしれません。