内観という作業は 謙虚な心から生まれる。


起こった出来事を 怒りをぶつけることなく この出来事で学ばせていただける、有り難く頂戴するという 冷静で謙虚な心があれば さっき書いたようなマニュアル的なものはいらないのだと マイミクさんの言葉から感じました。


だから 内観の仕方がわからなくても 謙虚な心を持つことが大切なんですね。

私は 最初 その謙虚な心を持つことができなくて 毎朝、毎晩 神社にお参りをしていました。

歩かせていただける喜び、般若心経を唱えさせていただける口の存在に感謝を感じ始めたときに 自分が変わっていったなあ と今 思い出します。


今でも 感謝の気持ちでいっぱいです。


私は とても愛されている。

この地球に、宇宙に愛されている。

当時の日記を転記します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


朝 とりのさえずりで目を覚まし 身支度をして お掃除 お弁当作りと 起きてからは忙しい

朝食の準備を整えてから 娘を起こし お水を持って外に出る

朝日が眩しい

ここで だいたい パチリ
つぶやき、ツイッター、フェイスブックに投稿

てこてこ歩いて スズメやカラスにごあいさつ

『おはよう♪』

ウォークマンを聴きながらまだまだ歩く

10分ぐらい歩いて 氏神様に到着

『おはようございます』
深々と頭を下げ 鳥居をくぐる

神様の前で また ごあいさつ 感謝の気持ちを伝え 二礼二拍手一礼
そのあと 般若心経を唱えさせていただく

そのあとは お隣りの火の神様にも同様にごあいさつ〜般若心経をお唱えさせていただく

お次は 300歳になられる石燈籠様に 手を合わせ 抱きつく

意識を頭の中心において宇宙からのエネルギーを降ろし 石燈籠様のエネルギーもいただき ハートの中心で合体させて 地球に流す〜

グラウディング完了

お礼を述べ またまた 歩く

神社を出たところで写メをパチリ

ここが一番 朝日の写りがよい♪

そこから川沿いにまたまた歩く

カルガモ一家に遭遇したり シラサギ母さんに『おはよう♪』と言いながら 歩く

桜の木に花が咲いてるわ

犬の散歩をしている人と会話したり 人がいないところでは ちょっと踊ってみる♪

15分ぐらい歩いて 次の神社に到着

鳥居の前でごあいさつして中に進む

『今日も最善な導きをお願いします』

ごあいさつ〜般若心経をお唱えさせていただいてから ご神木にまたまた 抱き着く

ここでも宇宙のエネルギーとご神木のエネルギーを合体させて地球に流す〜
快感〜

またまた 歩く


お次は大好きな弘法大師様

鳥居をくぐるやいなや 大師様の元へまっしぐら

『おはようございます』 『いつも お導きありがとうございます』『今日も最善なお導きをお願いします』

深々と頭を下げ 二礼二拍手一礼

弘法大師様の目を真っすぐ見る

ここでたいてい お話しをさせていただけたり お言葉を頂戴できる

そして、般若心経をお唱えさせていただく

またまた 深々とお礼を述べ お隣りの稲荷様にも 二礼二拍手一拝 感謝の気持ちを述べ 般若心経をお唱えさせていただく


鳥居から出たところに貯水槽があり そこで 持ってきたお水をお流しする
そこには 白龍様が沈められているという

『白龍様☆ 白龍様☆ 私達を護ってね☆ 川が反乱したり津波が起こらないようにしてね』とお願いする


家までの帰り道 お友達になったわんちゃんと抱き合ったり 歌を歌ったりして 歩く


ここまでが 毎日のお勤め
私の日常です


神様に手を合わせることができる
両手の存在に感謝

神様のとこに歩いていける
足の存在に感謝

『ありがとうございます』と般若心経を唱えることができる口の存在に感謝

弘法大師様と目を合わせてお言葉を頂戴できる 目の存在に感謝

宇宙や自然と繋がらせていただける身体の存在に感謝

すべてが感謝しかありません

宇宙や自然と繋がると離れていてもあなたに繋がることができる

うれしくて うれしくて 毎日 ワクワクして 早く繋がりたいって想うの


こんな幸せを世界中の人達に伝えたい


だから 私は 毎日 光りを発信したい


あなたのために…



世界中の人達のために…




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



内観できない という方には 謙虚な心を育てることが大切なことかもしれませんね。。。