人間ひとりひとりの心の中には『神性』がある。
それは、ひとりひとりが尊い存在として認められる存在だと言うこと。

分け隔てなく、尊重していく生き方。

それが、ワンネス。。。



だからね

あいさつをすることは当然のことだと思うし、道を譲り合うこと、争わないことも当然なことだと思うんです。

自分だけが 正義、神性を持っているわけじゃない。
相手にも、神性がある。
自分の正義を貫くあまり、相手の神性を否定するやり方は???ですね。

相手は自分の中の神性に気がつかずにいるだけなんです。

そんな時は教えてあげればいい。

自分の正義を押し通す前に。


また、人だけじゃなくて、生きとし生けるもの、すべてにも神性があります。

物を丁寧に扱うことは当たり前だし、お掃除をすることも当たり前ですよね。

そんな、当たり前なことが 当たり前でない世の中になっています。

自分の中の神性、相手の神性を忘れていますよね。


私は内観、浄化を経て 自分の中の神性に気がつきました。

気がつかないとできないことかもしれません。

でも、気がつく前に 信じてほしい。

自分の内側に『神性』があること。

神が宿っていることに。。。