不思議な感覚


わたしの身体、意識体、何層もあるオーラ。。。 わたしを司るすべてのもの (てきとう)の中に

情報は、詰まっているんだなあ

って なんとなく、感じるの


だから いちいち 本を読んだり、誰かのメッセージを信用したり、、ってこともなくなりました。


自分の中、内側も外側にも 入っているんだなあ と感じています。


だから それを 必要な時に 応じて 出していくって感じで 今、わからなくていいことは わからない。

以前は わからないことは いろいろ調べていたけれど それがなくなった。


シンプルです。


『自分を信じている』
これに 尽きるのです。



だから どんな話を聞かされても、 それ知ってるよ感覚だし 人と話してると、口から、言葉が飛び出してきて 顕在意識でそうなんや〜 と納得したり。。。


便利なお口です。