チャクラオープナーで 自分の周波数を元に戻しながら 内観、浄化を進めてきました。


わたしの内観というのは
相手を鏡にみたてて 相手に対する感情を書き出して 浄化をしたり、
自分の身体の中にある感情をゴッソリ取り出して、外したり。。。
という やり方をしていました。


相手に対する感情は、自分の身体にこびりついているので それを外すことによって その部分が軽くなり 楽になります。

肩凝りというのは、まさに 感情のこびりつきですね^^

お陰様で、わたしは肩凝りありません。




内観、浄化をするということは
自分のエネルギーを動かすということです。

感情はエネルギーですから。。。

身体の中のエネルギーを外すということです。

自分のエネルギーを外すということは、繋がっている人に影響を与えます。

一番、繋がっている人に影響力を与えます。


一番繋がっているのは、、、、
ご先祖様、家族です。



例えば、仕事で嫌だと感じる人がいるとします。
その人に対しての、感情を外すと 家族との関係が変わります。


影響されるのは、家族、ご先祖様です。


血は何よりも濃いのです。



つづく