ココロモチ

さきほど 鏡の法則 をアップしましたが


わかっていてもできない という人がいらっしゃいます。

たいへん、多いです。


実際に

浮気されて辛い想いをしているのに 相手に感謝するだなんてあり得ない! そんな気持ちになりたくもない!

と 思うからでしょうね。

感謝をする=負けを認める

そんな風に感じてみえる方も多いです。


鏡の法則を用いて、内観、浄化をするには
内観浄化をしよう!というココロモチにならないとできないものなのです。

これは 人によって異なります。

そうか!こんなに簡単なことだったんだ!とすぐに実践できる人。

そんなこと言われても。。。とわかっていてもできない人がいらっしゃいます。

それは、自分を変えたくない、変わりたくない、今までの常識から離れることの恐怖から起こります。
ほんとは その恐怖から内観すべきなんです。。。

だから わたしは 『観念浄化ワーク』をお勧めしているんです。

でも それをやろうとするのも 時間がかかるものです。

わたしが『観念浄化ワーク』に出逢ったのは 7年前でしたが 本格的に取り組むことができたのが 一年後でした。

自我は、変化を嫌がりますし 離される、卒業したくないんですね〜


そこを どうやって 自分と向き合うようにするか!が問題なんです。


そこで 出てくるのが
『グラウディング』 なんです。


自分の身体から地球にグラウディングコードを伸ばして 地球の中心にしっかりと繋げると 安心感を感じることができます。
その状態になると
やっと 自分自身と向き合うことができるのです。


今は まだ お休みしていますが

グラウディングワークというのがあります。


その人のグラウディングコードを地球の中心に繋げます。

繋げるというより、グルグル巻きにして 外れないように固定するだけですが。。。

それをすると 安心感を得られるので
それを体験していただくことによって
自分自身と向き合っていけるようにしていけたらなあ と思うのです。


今は ごめんなさい。

自分のメンテナンスが最優先のため やっていないです。



でもね、
最近 思うのが。。。


グラウディングが出来て、自分自身と向き合うことができる。
そして、内観浄化気づきを得て 乗り越えていく。。。


これだけでは、片手落ちなんだ と感じます。


なぜなら

出てきた感情をいくら浄化をしたとしても

その時に感じて傷ついた心は 戻らない からです。


魂だって傷つくんだ。。。


いくら、感情は離れたとしても
傷ついた魂、心は癒されない。。。


わたしは
自分が向き合ってきて、そう感じました。


どれだけ泣いたかわからない、
どれだけ辛い想いをしたかわからない、

だけど わたしは 向き合うことをやめずにきたから
こーんなに 軽くなりました。


だけどね、
傷ついた心や魂は 未だ、癒されていないのです。
実感、しています。



だから
わたしは 歩み続けるのです。


わたしは
今まで たくさんの記事を書いてきましたが 読者の方は たいして読んでいないし実践していないことをわかっています。

だって、読者の方は わたしのエネルギーに癒されに来ているのですから。。。



だから わたしは

『ままのままをお楽しみください』

と書くのです。



読まなくてもいい。

実践しなくてもいい。

それよりも
癒されに来てくれるだけでいいのです。



今のわたしのエネルギーはかなり軽く、浄化作用も働くようです。
また、癒やし作用も満タンあります。


感じる人も感じない人も、わたしのエネルギーを浴びてくだされれば
意識が変わり 、ココロモチが変わってきます。




引き続き


ままのままをお楽しみください。





わたしは、ライトワーカーです。
わたしの光であなたを癒やします。