内観浄化をする上で 最も大切なことは

グラウディングです。

グラウディングが出来ている状態というのは、身体から伸びているグラウディングコードが地球に繋がっていることです。

地球に繋がっている状態で
やっと 人は 直感を信じることができます。

地球に繋がっていないにも 関わらず 内観浄化はできません。

地球からの支えがないと人は立つことができないのです。

グラウディングコードは人それぞれ、特徴があります。

ちゃんと伸びている人

伸びているけど折れている人

短い人

何者かによって切られている人。。。


だから
わたしは
誰にあった時でも
グラウディングコードを視ます。

グラウディングコードを視ると その方の心の状態がわかるからです。


グラウディングコードって重要なんです。

まっすぐ伸びている人は 自分でグラウディングできますが

短い人 何者かによって切られている人 ない人は

正直に言って、精神的介助が必要なんです。


見た目は、5体満足でも 実際は 他者の介助が必要なんです。

それは 自分ではわからないのです。


精神的介助が必要にも関わらず スピリチュアルに関心を持ってしまうと。。。
エライこっちゃになります。


内観浄化どころの騒ぎではありません。


精神的介助が必要な人が無用にエネルギーを浴びると 宇宙に飛ばされます。

この地球に風船のように浮いているだけの存在の人に エネルギーを浴びせると エライこっちゃです。

グラウディングコードが視れないのに エネルギーを扱うのは危険です。


あなたは グラウディングコードを視て エネルギーを扱ってますか?