どうして君は不平不満を言うの?

どうして君はあれが嫌い、これが嫌いって言うの?

空はこんなに青いのに、太陽はこんなにも 僕たちを照らし続けてくれるのに

それだけでもありがとうって思えることなのに

今、君は ご飯が食べれなくて困ってるの?

今、君は 死の恐怖におののくような戦場にいるのかな?

ちょっと 考えてごらんよ。

ご飯が食べれて、暖かいお布団で眠れて。。。

何が 不満なの?

寂しい?

君が壁を作っているからだよ。

好きな人に愛されたい?

君が君自身を愛していないからだよ。

自分の問題を他人にすり替えちゃいけないよ。

空はこんなに青いのに、太陽はこんなにも、暖かく包んでくれるのに
それを 当たり前にして 不幸探しをしたいのかな?

自分の不幸を自慢したいのかな?

この地球が、太陽が、大地が 君を包んでも それを当たり前にして 不幸探しを続ける限り 君は幸せにはなれないよ。

すぐ天を仰げば、愛を光を照らしてくれる。

私たちを 包んでくれる。

愛してくれる。

君は、この光を感じないの?

君は、この愛を感じないの?

ここに 生かされていることに感謝しよう。

私たちは愛されている。

私たちは守られている。



今、現代に生きている人は

『地球に感謝ができない』

という 障害を持って生まれてきている と感じるのは わたしだけだろうか?