台風のエネルギーや地震のエネルギーって 人間が出す周波数の低いエネルギー(ネガ的エネルギー)を食べて巨大化していくんだと思う。

一方、それに比べると、ポジ的エネルギーは 友好的で そんな台風、地震の自然エネルギーを取り入れて、浄化をするから 、
自然エネルギーは消滅するんだと思う。



今まで わたしは 光りが強くなったから ネガ的エネルギーは避けていく と言っていたけど 違うんだと気がついた。


だって わたしがいつもやっていることは


相手のネガ的エネルギーを自分に取り入れて、中和して浄化すること


なんだ。



これは わたしが意識的に相手にしていることではなくて
自然に、自動的になされるんだ。



それを 今回 わたしは 台風のエネルギーに対してもやっていたんだ〜

ということに気がついたんだ。



周りが台風、台風と騒いでるときに わたしは

『大丈夫、大丈夫』

としか言わなかったし


わたしが住んでいる地域から 上には行かないことがわかっていた。



娘が

『お母さん、台風はどうやって進むと思う?』

と 聞いてきたときだって

『ここで反れるから、日本列島縦断はしない』


と 言っていた。



わたしの内側には、神様みたいな者が住んでいて、
わたしの口を通して いろんなことを教えてくれる。


これって

わたしには

その神様との間にネガ的エネルギーがないから 忠実に言葉にして出てくるんだと思うんだ。


この神様というのは、魂のことなんだ。


魂は、どんな魂とも繋がっているから すべてのことがわかるんだ。




『魂はすべてのことをわかっている』


ネガ的エネルギーがついていればついているほど その情報は、ネガ的に変換されてしまうんだなあ。。。



だから 魂を磨くって大切なことなんだな って改めて思います。



この世のすべてのエネルギーと繋がっている魂は、
繋がっているからこそ、自然エネルギーと融合、同化 をするのだと思います。



これは わたしの主観だけど



魂というのは 実に 自然的で 植物や動物、山々や海、川。。。と同じものなんじゃないかな と思うんだよ。



だから

わたしが

内観浄化をたくさんして ネガ的エネルギーをなくしたからこそ

自然と同化できるまでになったんだと思う。


こうやって

内側のネガ的エネルギーをなくしていく生き方をすると
自然と 自然エネルギーと仲良く 共存していくことができるんだろうなあ〜 と 思います。



わたしが証明です。



って 何かの宣伝ではないけど


わたしはひとつひとつ、こうやって 体験しながら進んでいます。


だから
本やブログに 何か書かれていることでも
誰かに聞いた話を信じて書いているだけで
ご自身の実体験ではないから
わたしは それが嘘か本当かがわかります。


書いているご本人さんは、信じて書いていることだから 罪はないと言えば罪はないのだけれど

わたしはそれが嘘だと見抜くことができるから

そんな嘘を、世間に公表するのは 罪作りをしているものだと思ってしまいます。



どうせ 書くなら、ご自身の実体験から出たことのほうが真実味がわくと思います。




わたしが 今まで、書いてきていることは


誰かに聞いてきた話ではなくて 実体験です。



だから 嘘も隠しもなく 提供できるのです。



実際に体験して
内観浄化をすると、自然エネルギーと共存して生きることができる ということがわかるので


みなさんにも
内観浄化をお勧めしたいと思っています。






いつもわたしの光りは万全です。


ままのままを今日もお楽しみくださいね♪