人が成長していく過程を書いていきたいと思います。


まず 目の前に人が現れます。

これは 自分の分身の術で登場するわけですね。


相手を見ると、心がざわつきます。


そして 心の葛藤が生まれ、あーでもない こーでもないと 悩み、苦しみます。

そこで、その次元にグラウディングをします と 相手と向き合える体制ができます。

グラウディングとは、地球に繋がることですが グラウディングすることで 相手と向き合うことができますので それで 自分の内側の感情を冷静に感じることができるのです。
そうしますと 相手は 自分の内側の心をうつしてくれているだけだと気がつきますので 相手に対して 感謝の気持ちがわいてきます。


ここで 相手を思いやる気持ちができるのです。


この相手を思いやる気持ちができているときにセンタリングができてきた といいます。


そして 相手に感謝をして 相手を思いやる気持ちで ひとつの感情を解放することができると 乗り越えたことになります。


ここで ひとつ次元が上がります。


このように ひとつの感情をクリア、乗り越えていくことによって 人は次元を上げていくことになります。


これが 人の成長の仕方です。


ひとつ次元が上がると また、
同じ相手、もしくは違う相手が、分身の術を使って 登場するわけです。


そして、また心がざわつきます。


そして また その次元にグラウディングをします と 相手と向き合える体制ができます。



こんな繰り返しで、人は次元上昇をしていきます。

グラウディングしてセンタリングして上がる♪の繰り返しです。


人同士というのは、すべて次元で引き合います。


次元というのは幅があります。


簡単に言いますと、
心がざわつく次元から
お互いが仲良くできる次元があり、 卒業する次元があります。



たいていの人が 誰とでもそんな幅のある次元で引き合って出逢います。


最初から仲良くできる人もいますね。
その相手とは 心がざわつく次元を共有していないのです。



そうやって ひとつひとつの感情と向き合っていきながら 仲良くなり、卒業して次元の旅を続けます。


引き合う幅は人それぞれ違いますので
なかなか、ざわつく次元が越えられない という人もいらっしゃいますが
確実に 成長はしています。

出てくる感情が違うからです。


相手に憎しみがあり攻撃していた次元から嫌いだけど、とりあえずは攻撃しなくなった。。。というのも成長した ということなのです。


分身の術は一人の人だけを生み出すだけでなくて 何人の人も生み出します。


だから 人は いろんな次元の相手と出逢うのです。


そんな中で 今、地球が次元上昇をしていますので いろんな次元の人を分身の術を使って 出逢いやすくなっています。


その一環で ツインなんちゃらに出逢ってしまうことがあります。


本来なら まだまだ出逢う次元の人ではないのに 地球の次元上昇に誘発されて 出逢ってしまった。。。


ビックリ仰天です。


ツインなんちゃらが出逢って変成意識になるのは、
今の次元よりもはるかに高い次元で引き合っている人が目の前に起こる現象だからです。


魂ビックリ!です。


魂的な使命があるから 急がされて 出逢うのだとも思います。


今居る次元よりも遥か高い次元の人と向き合うのは ハードル高いです。


だけど それなりに使命があるから出逢うのですね。。。


でも ツインなんちゃらといっても 比較的、そこまで高くない次元で出逢う人もいらっしゃいます。

それは その魂が決めてきたことです。


この地上で、やることを決めてきていますので その使命に応じた次元が仲良し次元になるのですね。


夫婦となってやるべきことを決めてきた人は すんなり出逢って使命を果たします。


大概は 最初は ソウルメイトに出逢い そこで 乗り越えながら、最終的には ツインなんちゃらに出逢っていきます。


ちょうど、伴侶問題がなくなる頃がツインなんちゃらに出逢う頃だと思います。


しかし、もともとの使命が大きい場合には ソウルメイトをすっ飛ばして ツインなんちゃらに出逢って 使命を果たしていきます。


こうやって 魂というものは 誰だって 使命を持って生まれてきているのですよ。


だから スピリチュアルに関心がなくても

目の前に分身の術を使って 、相手が現れ、感情を乗り越えていくように 促されます。


促される。。。って誰に?


宇宙に♪です。


わたしたちを取り巻く宇宙の星たちが
わたしたちをグラウディングできるように導き、 相手と向き合えるように導き、 感情の解放ができるように導いてくれています。


だから わざわざ ヒーリングをして インナーチャイルドをえぐり出したり、 覚醒ワークだ とする必要はないのです。




わたしは 自分の魂の使命で


地球に繋がり、地球の次元上昇を助け、人々のグラウディングを助ける光りを発信する


ことを決めてきています。



だから わたしは



ままのままをお楽しみください


と書くのです。



毎日、わたしの光りを浴びることで

グラウディングして、相手と向き合える体制に整えていきます。


あとは 星たちが動いてくれます。








これからも わたしは 上がり続けます。


地球と共に、次元上昇をしていきます。



これからも ままのままをお楽しみください。



一緒に 次元上昇をしていきましょうね♪