受け入れる




もう少し詳しく書いてみたいと思います。


受け入れる。。。って、丸飲みするってことです。

消化しなくてもいいんです。


ごっくん するんです。


手放すってありますね。
これは、手を離すだけです。

手を離すと、並びます。

手を繋ぐと、そこで干渉することになりますので ただ 並んでるだけの状態になります。


どちらも、気づくと、あらいたのね? って感じですが お喋りしません。



気付くと、感情としてエネルギーになりますが
気づかないと、ないも同然なんです。



だから、浄化とも言えるのですね〜



だから

受け入れるも浄化するも手放すも同じことです。


人との付き合いも同じですね。



いちいち干渉しない付き合いが長続きします。

お互いに、干渉しあうから、そこで 感情が発生するのです。



気にしてもらいたい人は感情が欲しい、干渉されたい人ですね。

そんな人はなかなか、受け入れることは難しいですね。

相手が干渉しなくなったら、寂しくて寂しくて、感情を飛ばしまくりますね。。。
厄介です。

相手にしないことです。
気にしないこと。


気になるのは、感情があるという証拠♪

受け入れていないということ♪

でも 人は、そんな状態でも 『わたしは受け入れている』と言います。

『受け入れたい』のと『受け入れている』のとでは違います。

そんな時は
わたしは受け入れることができないんだ!

と、自覚すればいいのです。

無理して、受け入れなければいけないと思わないことですね〜♪



そのうち 気にならなくなりますから♪



それが すなわち、受け入れるということなのです。



まあ、丸飲みですよ♪



好きな人を丸飲みするのが、愛するってことなのかもしれませんね♪



おほほっ(*^O^*)



ただいま、掛川です。