相手の態度を思いやること、って


何らかのお金のブロックがある人にとっては

難しいことかもしれませんね。



わたしも以前は、お金に対してのブロックを持っていたので 変に、卑屈になったりしていましたが 今は ないです。


お金持ち っていうのは 自分の基準でしかありません。

人から羨ましがられる人でも 自分はお金持ちではないと思っている人もいらっしゃいます。


だから ホント、これは 自分の価値感です。



お金のブロックがなくなってからは わたしは、誰とでも交流することができるようになりました。

そこで 人を判断しないからです。


あってもなくても 同じ人間です。


だから 尊敬できるのです。


尊敬できるから、教えを乞うこともできるのです。


まあ、比較的に お金持ちと言われる方のほうが お金のブロックは持っていらっしゃらないので お付き合いはしやすいです。

たくさん情報を持っていらっしゃるので 頼りにもなります。


わたしは どちらにも属さない人間ですので 親しみやすいようです。


でも 少し思うのは、

ある方は、ないことを理解できないので
ない方の気持ちがわからないですね。


だから ある方は、ない方に対しての配慮というものが必要かなあ と思います。


見せびらかしているつもりはないのに、見せる。。。
そして、恨まれる。。。



そんなパターンの方もみられますね。



わたしは 元々 羨ましいという気持ちがわからない性質なので

人がわたしに見せびらかしてきても、とんちんかんな対応をしてしまいます。


わたしが気をつけることはここです。



人は、うらやましがられたいんだ。。。



わたしには わかんない感情です。