わたしは 元々、妙に親切なんです。


よく わからないけど、優しいねぇとか親切だねぇと 言われてきました。


人に対する働きかけって わたしは 全速力で行う傾向があります。


これは わたしの元々、持って生まれた個性です。

わたし基準があります。

でも スピスピを学んできて 言われたことは、続けれない親切はするな!でした。


その時ばったりの親切は、逆に 迷惑になることを学びました。


それから わたしは 自分にも厳しくなったし、人に対しても あまり口出ししなくなりました。


でも

今になって思うと

やっぱり わたしは 妙に親切なのです。


それを 引っ込めるのは、わたしらしくないなあ と思いました。


さっきね


うちの目の前で 車の衝突事故があり 前方不注意が原因でした。


通りがかりのおじさんは、二人に説教して、去っていった。


こういう時ぐらい 優しくできないのかしら?


わたしは ダウンジャケットとコーヒーを差し入れしたけど
こんなことは、当たり前のことだと思うんです。


寒い中、警察が来て 実況見聞して ふるっているのに。。。


寒さで凍えている人に、冷水を浴びせる者は、ヘソかんで〇ね!

と、言いたい!


辛い想いをしているのに、追い打ちをかけるなんて。。。


まあ、わたしは 後先、考えずに 手を出す性分です。


笑顔を見たいからとか喜んでもらいたいから というものではなくて

ほっとけない!

それだけです。


自分のできることすべてを 目の前の人にするだけなんです。



スピスピしてきましたが

結局、戻るのは ここなんだと納得しました。



なんていうかなあ


わたしの周りの人たちは、わたしの愛?優しさ?を独り占めにしたがるように感じます。


自分だけのものにしたい。

自分には、優しくしていいけど 他の人には優しくしないで!って 思っているから、それで 今まで 振り回されて、右往左往してきたかなあ とも思います。



わたしは いつも、あなたのそばにいます。


わたしの妙な親切心は なくなることはないから、安心して お過ごしくださいね♪