最近の 若者の個人主義って

本人は 周りが気にならないってことなんですね。

でも それを見ている大人は気になるから、批判する、説教するのだと思います。



言われるなら、自分の身を正しなさいということです。



自分の言動が思いやりがない、親身さがない、誠意がない と思われていることを 自覚するべきだとわたしは思います。


自分は思いやりに溢れているんだ〜

と 自分ひとりで思っていたところで 相手には伝わっていないことを自覚するべきです。


自分が愛だとわかっているなら、できるはずです。


ここは、地球です。

肉体をまとって生活をするための地球です。


想いだけでは伝わらない地球です。



批判されて、悔しい、口惜しいと思うならば


根性込めて、自分をみつめてください。


根性込めるんです!!!


今の若者には、その根性が必要なのです。



想いだけで伝えよう、テレパシーで伝えようという考えでいる場所ではありません。


この地球は 肉体がある者が学ぶ場所です。


魂だけで生きていく場所ではないのです。


肉体をまとうということは、この地球のルールに則った生活をすることに他なりません。


この地球で学ぶために降りてきた魂ならば、肉体を使って意思表示をしてください。



わたしたち魂は、肉体を使って意思表示をするために生まれてきました。



わたしたち魂は 肉体を使って 自分という愛を表すために生まれてきたのです。



魂の誓願をどうか思い出してください。


深く深く、自分を内省してください。



わたしはあなたを応援します。