自己主張は 言葉だけだと思っていませんか?


言葉にはしないけど、態度で自己主張する人もみられます。


エネルギーを飛ばしてくる人も自己主張が強いです。





さきほど

自己主張は素晴らしいと書きましたが、


自分の意見を伝える姿勢が、素晴らしいのです。



自分の意見、想いを伝える姿勢です。



人間は、手足、口がありますから これを駆使して、伝えるのですね。



でも、手足、口を使わずに、態度やエネルギーで 伝えてしまう。


無意識、意識的に関わらず 態度やエネルギーで伝えることは 自己主張であり、口を使わないからと言って 謙虚ではないのです。



自分の想いがあるならば、口で伝えるということが 正当なのです。


自分の想いがあるにも関わらず、口を使って伝えない行為は、自分を傷付ける行為でもあり、相手も傷付け、謙虚さとは 程遠いのです。



本当の謙虚さは


自分の想いが感謝に満たされているものなのです。



相手を態度やエネルギーで傷付けるものではないのですよ。


だから、また 傷付けられる結果を生み出すのです。



結局、 自分がかわいかったら、自分を傷つけられたくなかったら



相手から傷つけられないように、自分の意見を伝えるのです。



相手から傷つけられないように。。。

というのは


相手に思いやりを示しながら。。。。

ということですね♪





相手に言わないから謙虚だと思っていました

と、メールがあったので 書いてみました。


思い違いも甚だしい(-.-;)