いろいろ調べ物をしたり、あちこち巡って 最終的に行き着くことは いつも


自分に繋がることの大切さです。



自分の内側からの声の大切さ。



自分に繋がらずに、いろいろな神からのメッセージを受け取るよりも、自分自身に繋がることが大切です。



自分自身に繋がるより勝るものはないのです。



この世は、自分自身に繋がっているかいないかだけだと思います。



まだ、自分自身に繋がっていないのなら、謙虚になって 自分自身に繋がるように努力することです。



他に繋がろうとしないことです。


自分の心の声を聴き、生きていくために 生かされているのだと思います。




それが 感謝をして生きるということに繋がります。




誰に感謝するよりも、自分自身に感謝を致しましょう。




それが わたしの願いです。