わたしが 以前、関わっていた方で

たまに、相談に乗っていた方ですが

うつで7〜8年ほど、家にこもってみえたのですが 元気になり 自分と同じような方の手足になりたいと ボランティアで 相談員をされていました。

わたしからみると 元気ではないのです。

から元気

半年ほど、メールのやり取りやお会いしてお話しを伺っておりました。

わたしに泣き言を言いながら、ボランティアをやっていました。

ブログもされていました。

わたしは、ブログもボランティアもやめるように勧めましたが やめません。

そしたら 急に、マイミクを切り 連絡を絶ってきました。

風の噂で入院されたことを知りました。

2年ほど前のことです。

最近、また 復帰されて ブログ再開、ボランティア再開されています。

自分の天命だと思われているみたいですが まったく違います。

大きなお子さんもいらっしゃいますが 霊障で働けなくなっています。

一度は、わたしが関わりを持った方ですので
わたし自身、憤りを感じます。

最近、こういうことが多いです。

我が強い方は、どこまでいっても 我が強く、 言うことを聞きません。

それがやりたい!

抑えられないんですね。。。

自我というのは

本当に、それがやりたいからある場合と

その自我と向かい合うためにある場合

があります。

ご存じでしたか?

わたしは 娘の子育てでは そこを見極めて、導いています。

向かい合うための自我
やりきるための自我

あるんですよ〜♪

だから、わたしの言うことを聞きなさいと 言うのです〜♪



魂に逆らって生きて、なんのためになるんだろっ


なんのために生まれてきたんだろ〜 と思うのです。




魂に逆らうために、生まれてきたのかしら???



魂に逆らって、次元上昇はできないです。


地球に貢献しているつもりで していないことに気がついてもらいたいです。