内観して浄化して


自分をみつめていくと、


相手に対して感謝の気持ちがわいてきます。



それで、終わりじゃないのです。



『生きる』のです。



わきあがった感謝を持って、地上を生きるのです。


それが


感謝をして生きるということなのです。



『生きる』ってどういうことかわかりますか?



形にするということです。


『形にして残す』のです。



ただ、ありがとうじゃないのです。


感謝しているから、どう形にしますか?


感謝しているから、何を残しますか?


感謝しているから、何をやり遂げますか?


感謝しているから、どう生きますか?