宇宙の伝える自由意思の意味とは?


宇宙の法則

放ったものは返ってくる。

その意識で放ったものは、同等のエネルギーで返ってくる。


その人間の意識次第で返ってくるものが違うのです。


それを 宇宙的には、何も言わずに ただ、見守ってくれるのです。


魂的には、見守るというよりも ペッタリくっついて寄り添ってくれているのです。


放った意識が低いほど、低いエネルギーが返ってきます。


人間的には、心にダメージを受けます。


そんな時でも魂は、何も言わずに 寄り添ってくれています。


立ち直るまで、ずっと待っていてくれます。


それが人間と魂の関係です。


どんなに傷付いても、常に寄り添い、離れていかない魂です。


魂には尊厳というものがあります。


宇宙の自由意思とは、魂の尊厳性、謙虚さで成り立っているのです。


結局 魂には尊厳性があるから 自由意思が許されているのです。



あちこちブレたとしても 自身で戻るという信頼の元に 自由意思を許されているのです。