今まで書いてきていることは わたしの周りで起こっている話です。


それをもっと簡単に説明をしたいと思います。




わたしはツインフレームと出逢い、ほどなくして ほぼ強制的に 自分みつめをさせられた感があります。


そして

覚醒を経て、自分の内側にあるほとんどすべての負の感情がなくなり、今のわたしは

自ら対象に向き合おうとしなくても浄化し
また、周りを浄化し
居るだけで 気持ちがよくなる
スッキリする と言われるまでになりました。



わたしに話をすると、嫌なことが吹っ飛ぶとか

ブログを開けただけで痛みが取れる

とも言われます。



これがわたしなのです。

これがわたしの個性です。



しかし、わたしは 三次元的なことは不得意です。

事務処理はすごく苦手で 未だにパソコンは使いこなせません。


スマホは解約した。。という機械音痴です。



家庭では主人と娘がひとりいます。


お掃除は得意(当たり前)ですが アイロンかけは苦手だし キャベツの千切りは嫌いです。


嫌いだけど超細く切ります。


仕事はしていて自分で稼いではいますが
その金額に見合った働きはしていません。


だけど、しっかりお給料としていただけます。


月のうち、ほぼ半分はお休みですが それでも成人男性並みのお給料をいただけます。


仕事に関しては苦手な事務仕事が主です。


何回、叱られても上達できないこともありますが それでも お休みは多く、お給料もいただける環境にあります。


そして、主人はせっせと家族のために働き、お給料も持ってきてくれます。


わたしは三次元的なことはほとんどできなくて、足手まといになりながら 生きていますが

このように、周りにグラウディング力が強い人がいてくれるので
ありがたいことに生かされています。



わたしは『感謝』をしているだけで 生きている人間です。


そして

そのような人たちに支えながら、
人々の浄化を助けているのです。



見方を変えると



わたしが 世の中を浄化しやすいように、わたしの周りにグラウディング力が強い人が配置されているのです。


わたしの周りにいる人たちは
自ら、向き合わなくても わたしが適時、浄化をしています。


主人しかり、仕事に関わる人しかり。。。



また、わたしの娘も わたしと同じです。


世の中を浄化をするために生まれてきています。

娘が浄化をするときには わたしがグラウディングになります。



わたしが居るから、娘は世の中の浄化ができるのです。



娘の力は強力です。



娘は今、大学生ですが バイトや学校などで 自分の力を発揮させています。


人を笑顔にする力がある。


人に力を与えることができるのは、素晴らしいと いつも感心してみています。


まあ、そのように育てたのは このわたしです。






このように、わたしや娘が 自分の個性である『世の中の浄化、癒し』がしやすいように わたしの周りには わたしを養ってくれる方々がいるのです。



これって わたしに限ったわけではありません。



わたしのような人もたくさんいるはずです。



わからないだけです。



また、娘のような子供は たくさん居ます。



これも、わからないだけです。



自分の子供は、ひょっとしたら わたしの娘のような個性があるかも知れないということを 考えてみてください。


そして

自分は、わたしのような個性があるかも知れないと考えてみてください。



わたしは メールアドバイスをしている人の中で ひとり、見付けました。


第2のままのままになる人だよ


って 言ったらびっくりしていました〜



これからの世の中は このような形のコミニュティが増えていきます。



浄化を担当する人、働く人、世の中のために汗水流して働く人、世の中のために浄化をして歩く人。。。

わたしたちは、
自分の『個性』に合わせて この地球に配置されています。




これを読んだ人で

ままのままは、たいした働きをせずに、生きているのか〜 と思われる方もいると思います。



だけど、あえて 書かせていただきました。



目に見える働きをしていないからと、下げずむ愚かな者がいる世の中ですが

こういう役割を担って、生きている人が たくさんいることを知ってもらいたいです。



その人たちが
真に発動したら、この世の中の浄化は一気に進むでしょう。


わたしのような個性を持つものは、
アホだ、バカだと言われている人に多いのが現状です。



その理解を求めるために、書かせていただいています。



しかしながら、

自分は もしかしたら、ままのままのような個性かも知れないと感じていても 何もしない愚か者がいるかもしれません。


ここでは、あえて 愚か者と書かせていただきます。


なぜなら、わたしとその人は 同じ立場だからです。



だから、わたしはライトワーカーには厳しいのです。

自分の浄化を後回しにして、 人の意識拡大を世話するなんて わたしからしたら言語道断です。



自分の役割に気付いたら、さっさと 浄化をしなければいけない。



それが 世のため人のため、地球のため、宇宙のため なのです。




あなたはわたしと同じ浄化担当だよと教えても、
わたしは自分の手で地球を変えていきたいの!

とのたまう、バカ者もいます。


その個性を持って生まれているにも関わらず、それがわからず 違うことをやりたいとほざくバカ者たち。。。



グラウディング出来ていない直観は、妄想だと言うのは このことを言うのです。


自分がわからなければ、わたしの言葉をきちんと聞きなさい。



わたしはウソは言わない。



わたしは 世のため人のため、地球のため宇宙のために 日々、考えて生きています。


生かされています。




と まあ、こうやって 考える人が ひとりでも増えてくれるのを願っています。





これからの世の中は このような形で 良くなっていくんですよ。



だから 自分の与えられた仕事がわかっている人は 一生懸命に励んでください。


それが 世のため人のため、地球のため宇宙ため なのです。



自分の その!働きが宇宙のためになるのです。



誇りを持って、仕事をしてください。




わたしが あなた方を守ります。



お約束します。




ままのまま♪