最近 少し、気になっていることがあるのです。


それは、メールやメッセージのやり取りでのこと。

わたしに対して、波動が高いとか
また、自分の周りには波動が高い人しか寄ってこないとか
波動が高い人しか付き合わない とか。。。書かれていたり よく、耳にするのです。



波動が高いって何?


波動が高いから偉いの?



わたしは 上から目線で記事を書いたりもしているけれど

自分のことを波動が高いと思ったことはありません。



波動って色なのです。



わたしの波動はラベンダーです。


ラベンダーの特徴は、人を導く立場にあるということです。


これって、ただの役割なのです。


役割に偉いもくそもないです。


木を切る役目。

木を組み立てる役目。

設計する役目。


そういう役目が合わさって、ひとつの家が出来上がるのです。



役割って 宇宙の駒の一部です。


みんなみんな、同じなの。


自分は波動が高い人しか出逢わないって
グラウディングができていないからです。



波動には幅があって、上の方の人しか知り合えないのは、下の方にグラウンドしていないということなのです。



どの次元にもグラウディングすること!

どの次元にも意識を集中すること!


って、いつも書いてますよね?



自分が波動が高いと思う人には 大概が、癒されます。

癒しだけで学びがないのです。


学ぶためには、自分よりも低いと感じる人に意識を向けることです。



誰もが師となるのです。


そうやって 学びを進めていくと、
波動が高い低いとは言えなくなります。



誰にも愛があり光りがあることに気付きます。


誰もが愛される存在だと気付きます。



この地球に生まれている人間、動物、生物、植物 すべての生き物は

地球にとって必要だから、ここに居るのです。



誰もが、必要だから ここに居るのです。