自分らしく生きる

そのままの自分を生きる



って聞くと

人は、

そうか!そうだったのか!

と 腑に落ちるらしいです。


でも、


自分らしく、

そのままの自分


ってどんな自分なのかわかっていますか?


本当に、わかっていますか?



自分らしく生きればいいんだ!
そのままの自分を認めればいいんだ!


って


本当に、わかっていますか?



自分の欠点を認める、だとか
自分の長所を伸ばすだとか

言われていますが


そんなことではないのです。




自分らしく生きていますか?

と問われた時に



『よくわからないけど、これでいいんだ と思うの』

と 答えれる人が、本当に自分を生きている人なのです。



よく、わかってなくてもいいの。

本当の自分って欠点がある自分や長所がある自分ではないのだから。


もっと、もっと 奥底の自分。



自分の欠点や長所をチマチマ観ている自分は本当の自分じゃないのです。
もっともっと、太っ腹な自分です♪

誰でも、そんな自分が本当の自分です。


何でも許すし、いいよいいよ♪って言いまくる自分です〜



それが


本当の自分。




誰にでも、存在する 本当の自分です。




きあらちゃんがFBでつぶやいてくれたおかげで、ひとつ記事を書くことができました。


ありがとうございます。

彼女はたまに、いい役割をしてくれます♪


本当にありがとうございます。


心から感謝をしています。




いや〜 近くに居たら、ブチュブチュしたい♪