自分でも 書き進めていかないと、何が言いたいのかわからないのです。



最終的には、


人の成長のためには、恐怖心と向き合うことであり、そのために 地震や災害を引き起こす可能性がありますよ

ってことなのです。



だから、恐怖心を煽る役目もある意味必要なのです。


まったく、向き合わない人もいるから、煽る役目が現れるのです。


振り子の法則ですね。


だから、ひとりひとりが 少しずつでも、自分と向き合っていたなら、大惨事にはならない。。。ということなのです。



だから、戦争はんた〜い!と言う前に、その感情と向き合った方が戦争は起こらなくなるということです。




以前、お伝えしたように

向き合うべきは、自分から出てくる感情であって 人や出来事ではないのです。


そこのところをよく押さえておいてくださいね。



ではでは、ごきげんよう