人を敬うことと、気を使うことは違います。

よくよく、世間を観ていると

人に気を使っている人はよく見掛けますが
人を敬っている人はあまり見掛けません。

敬うことは気を使うことではありません。

[敬う][他]相手を目上と考え,礼をつくしてふるまう。敬(けい)する。

[礼儀]社会生活の秩序や円滑な人間関係を保つために守るべき行動規範。特に,相手に敬意を表す作法。

けいい [敬意]尊敬する気持ち。

このように、人を敬うことは、人を尊敬する気持ちがあることが前提です。

人を尊敬する気持ちがあるならば 気を使って、肩が凝ったり 頭が痛くなることはないのです。

気持ちがよくなるはずなのです。

逆に 人に気を使われて、頭が痛くなったり肩が凝ったりされる場合は 尊敬されていないということなのです。

人に気を使われない人、尊敬される人になるように心掛けるといいと思います。


気難しい人と思われるか尊敬される人になるか、ですね。