昨日は、鏡の法則の使い方を書きました。



じっくり、相手の態度や言葉を聞くことで 自分の内側がなにをしたいのかがわかります。


そして どんな思い込みやこだわりがあるかもわかってきます。



だから、その思い込みやこだわりを観念浄化ワークで飛ばしたり
内観して、浄化をしていくと 目の前の人が変化をしていきます。


自分の内側にあった思い込みやこだわり、負の感情が浄化されてくることで 相手が変わります。



これが 引き寄せの法則です。


浄化されてなくなるから、引き寄せなくなるのです。



それまで ずっと、目の前に居た人がいなくなったり(人事異動)
目の前にいた人の癖が気にならなくなったりもします。


そして 仲良しになることもあります。



今、目の前にいるご主人の嫌いな部分と向き合うと いずれ、気にならなくなり仲良くなることもあります。


ここで

気にならない。。。は、認めることで

仲良くなる。。。は、受け入れる


となります。



できなければ 認めるだけでも構いません。

自由意思ですから。

また、ご主人を認め、受け入れると ご主人も急激に癒されるため 奥さんに執着しなくなります。

結果、円満離婚をする可能性もあります。


ここまでの道のりは遠いですが可能性はあるでしょう。




この引き寄せの法則を活用すると 人生が生きやすくなります。


目の前には、大好きなお友達に囲まれて。。。という生活も夢ではありません。


現に、そのような生活をしていらっしゃる方はゴマンといます。


しかし、この引き寄せの法則は、ややもすると グラウディングができなくなる可能性も高いです。



現実では 嫌いな人は存在しても
そこを見ずに過ごして、楽しいことばかりをして過ごします。



しかし、最終的には 魂は 引導を渡します。



根底にある負の部分を現実化するでしょう〜



これは どうやら、魂が意図あってやっているようです。



楽しい仲間と出逢い、しっかり癒されてから
現実に向き合うように促されていきます。


だから、楽しいことばかりを楽しんでいても 長くは続かないでしょう。


爆弾は落とされるのです。