自分が拘っていること、執着していることには、無意識でエネルギーを注いでいますので、エネルギーが注がれて集まっていることが現実化します。


でも無意識なので、これがまた中々自分では気付けない〜


なので、今経験している現実を見れば、自分が引き寄せていることが分かると思います。


人間関係に悩みがあるのなら、人間関係に関してどこか自分が執着し拘っている思いがあるのでしょう。

お金に関する悩みがあるのなら、お金に関して自分が執着し拘っている思いがあるのでしょう



自分が無意識にしている思考、思い、考え方に気付くには、自分に意識を向けなければ分かりませんので、だから内観や瞑想やセンタリングが大切なのですね


外の世界から一旦自分を切り離すために、瞑想は有効です。

センタリングは、今自分が感じていることを感じることですし、内観は自分を冷静に見つめることで俯瞰出来るようになります。

どれも、とっても大切です



だから、自分が普段無意識にしている思考に気付こうとせず、ただポジティブなことをアファメーションしても効果は薄いです

怒りを感じるってことは、自分が無意識でしている拘り、執着があるから、そこから外れることをする人に怒りを感じる訳です。


その自分が執着していることにまず気付いて、そして何故そう思い込んでしまったか?

を知るために自分と向き合う必要があるのです。



しあわせになるためには!

自分が執着していること=エネルギーを注いでることが現実化しますので、どこにエネルギーを集中させるかを考えればいいのです。


さて、あなたはどんな領域にエネルギーを注ぎ込んでますでしょうか?


もし今経験してる現実が自分が望んでいない現実だったら、望んだ領域じゃないところへエネルギーを注いでいると言うことになりますので、

気を変える

気分転換してみましょう〜