軸を創るためには まずは、目の前に差し出された現実を生きることにほかならないのです。

現実を生きるということは、差し出された現実のスピードに乗るということでもあるのです。

スピードに乗るためには
求められたら、すぐにやる!

これだけです。

おはよう!と声をかけられたら、自分も声をかける。

目の前にゴミが落ちているのを見たら すぐに拾ってゴミ箱に入れる。

汗が出たら、拭く!

シャワーを浴びる!

時間を無駄遣いしないことです。

計画を立てて動けば、時間の無駄遣いはしないのです。

資格試験を受けるのも やみくもにガリガリ勉強をすればよいというものではなくて、計画を立てて勉強するのです。

スイッチの入り切りさえできればよいのです。

だらだらと主婦をしている人が一番、質が悪いです。

約束が守れない、時間にルーズです。

最近、スピリチュアルな人の中で 時間の感覚がないといっている人たちがいますが 地に足がついていない証拠です。

ダラダラ、ゆるゆるした生活をしているため 計画を立てて動くことができないのです。

それが、良い♪と言われている風潮もありますが、わたしからしたら トンデモ星人の見本です。

わたしも中身は宇宙人ですが あれが宇宙人だと言われたら、恥ずかしいです。

宇宙人の尊厳に関わります。

しかし 魂の成長は、自分が決めて生まれてきますので わたしからしたらトンデモ星人になるために生まれてきている方もいらっしゃいます。

しかし、それが宇宙人の見本ではありません。

まあ そこのところは、本当に、ご自身に繋がらないとわからないことでしょう。。。

誰もが 生まれてきた星があり その個性を引き継いでいるのです。

確かに わたしの愛する友は 何にもしなくてもいい人です。

生きているだけでいいよ♪

たまに お掃除して暮らしていれば、いいよ♪

とお姫様気質の方も存在します。

魂によって違うものです♪

しかし わたしが見る限りは、上がらなきゃいけない人がおサボりしている状態が見受けられます。

嘆かわしい限りです。