失わないと気付けないのです。


真底、孤独にならないと気付けないのです。


真底の孤独を知っている人は 人に優しいのです。
人に温かいのです。




人はそうやって成長していきます。


自ら、成長したいから 人を嫌うのです。



憎まれ口を言えるうちが花。

文句が言えるうちが花。
だけど 心を入れ替えないと、言えなくなるのです。


自己主張ができるうちが花です。



人は 真底、孤独になると 涙も言葉も出なくなるのです。。。