これからは


命の大切さを知る

生きていることの有り難みを知る

自然の恵みの有り難さを知る

そんな世の中になるでしょう。




誰もが 命と向き合って生きるのです。



命の重みを知り、大切さを知り、命のあることに感謝をすることになるのです。



感謝が足りなければ、どこまでも命の有り難さがわかるように事がなされるのです。

どこまでも、どこまでも。

命の大切さ、自然の恵みに感謝をして生かされていくようになるのです。