今回の大統領選は、『ヒラリーさん敗北』という結果になりました。

ヒラリーさんが敗北したのでトランプ氏が勝利しましたが

トランプ氏を勝利に導こうと神が動いたのではなくて、ヒラリーさんを敗北に導くために神が動いたということです。

『自分に正直にならざるを得ない』

というエネルギーが動き、ヒラリー派が敗北することで
ヒラリー派が自分を見つめ本来の進むべき道を見出だして生きていくことになったのです。

これからの巻き返しに期待します♪

怒り、憎しみからは、何も生まれません。

自分を見つめ反省することで、本来の力が発揮されるのです。

トランプさんの言いなりには進まないことを示しています。

自己改革のための敗北です。

すべてはうまくいってます。

波乱はありますが^^