メールアドバイスをしていたり 他の人のブログを読んでいて思うのはね


真面目にコツコツ取り組んでいる人よりも要領よく、たまに息抜きしながら生きている人のほうが楽しく過ごしているのよね。


だから、真面目な人は要領よく生きている人を見ると羨ましく感じると思うの。



これって 本当に、バランスだな♪って感じます。


わたしはツインだなんだかんだと書いていて不謹慎な発言もしてるけど、真面目発言もしています。

わたしは降り幅は大きいけれどバランスが取れてるってだけなのです。


遊びと学びのバランスです。


よく学ぶと遊びが降ってきます♪


そして よく遊ぶと学びもやってきます。


やってきたら取り組むだけなんだけど、よく遊ぶ人は学びがやってきてもまたいで遊ぶ傾向がありますよね?


また よく学ぶ人は遊びが降ってくると罪悪感を覚えるようです。



真面目にコツコツ学ぶ人は ひとたび遊ぶことを自分に許可したら、かなり伸びるのです。


しかし 今まで、学びをおろそかにしてきて遊び中心だった人は、なかなか学ぶことが難しいのです。
お遊びモードになれてしまっているのですね〜


だから、冒頭に書いた 真面目な人は要領よく生きている人を羨ましく感じることはないと思います。


お遊びモードから学びモードに変えることのほうが難しいことなんだよ。

お遊びモードから学びモードに切り替えて努力する。。。わたしがこのタイプでした。


だから 気を抜くと、ついお遊びモードに流れちゃう^^


どれだけ、叱られたかワカリマセン


叱られてもボーッとしているからヌカに釘です。。。


だから なかなか、這い上がれません。


だけど 周りから見ると、気楽に生きていていいよね〜
羨ましいなあ〜 と言われてしまいます。


でも 実際は、羨ましがられるような位置にはいないものです。


隣の芝生は青くみえるってだけですよ〜



今は真面目に生きていない人が羨ましがられる時代です。



だけど これからの世の中は、まずは真面目に生きてナンボの世界です。

それに通録した遊び、リラックスを取り入れて生きてみてくださいね〜