わたしは見える世界も見えない世界も両方共、理解を深めて生きています。

しかし 人によっては 見える世界しか信じない方もおられます。


そのような方とお話しをする場合には、わたしは見えない世界のことは触れずに、見えることしかお話しをしないです。


そのため まさかわたしが見えない世界に精通しているとは思わないようです。


しかし 見えることしか信じないために、見えることでわたしを求めてきます。



例えば、 その方からわたしが何か頂き物をした場合には 癒しのエネルギーを乗せてお礼を伝えますが、それは 自然になされることで、また誰しも行っていることだと思いますが、その方からしたら わたしのエネルギーがわからないため、お礼の言葉だけでお返しの品物がないので、怒りの対象になるようです。。。


わたしのエネルギーが見えないから伝わらないのです。


それをわたしはわかってお付き合いをしているのですが やはり、エネルギーの持ち出しをしてしまうため、余計に疲れてしまいます。


だから、極力 見えない世界の話しも通じる人とお付き合いをしたいなあ〜と願っています。


しかし なかなかうまくいかないですね。



見える世界しか興味がない人もまだまだ多いですね。