学びを進めるために、何が必要かといったら、それは考えることです。


考える力が自分を高めていくのです。



何かを読んだ時や観た時に、自分の考えを書き留めてみてください。

それを積み上げていくと、自分の考えがハッキリしてくるものです。


自分の考えがハッキリしてくると それを元に 自分の言葉で話ができたり書いたり出来てきます。


わたしが日記を書くことを勧めるのは、自分の考えや感じたことを自分の言葉で表現できるためです。


そうすることによって、考える力が養われます。



まずは 感じたことや考えを書き留めることなのです。



日記とまではいかなくても 読んだ本や出掛けた先であったこと、感銘を受けたことなどを要約して書いておき、そのことについて自分の考えや感じたことを書き留めることもよいでしょう。



わたしは 感銘を受けた言葉があると まずは書き移します。


そして 何度も何度も読み込み、自分の言葉にしていきます。


そうやって 自分の言葉を生み出していくのです。


考える力をつけるためには、それを日々、継続していくと得られるのだと思います。