気付く、気付かない または 気配りができるできない ということは意識レベルの低下によるものです。



この気付く気付かないといった差は、この世の中で利用されています。


気付かないから騙されるのです。



気付かない人がいるから、利用する人がいるし騙す人ができるのです。


どんな小さなことでもどんな大きなことでもです。


心が優しいからとか心が弱いから素直だから、と言う理由ではないのです。


意識が低いから気付かなくて利用されてしまうのです。

意識を下げるようにコントロールされて利用されてしまうのです。



だから、誰を信じて良いのかわからないのです。


自分の直観も信じられないのです。


利用されて騙されて辛い想いをするから信じられなくなるのです。


しかし、騙されないから意識が高いかと言ったらそうでもなくて 猜疑心や恐怖心があると誰も信じられなくもなるのです。



そういう方は極端に愛に飢えています。



利用したり騙したりする人から守らないといけませんね。


利用されたり騙されたりする方々を弱者とお呼びすることがあります。


その方々を守ろうとする法律も出てきていますが網をくぐって利用したり騙したりする人があとをたちません。


イタチゴッコです。


そのためには、弱者と呼ばれる方々を保護するだけでは片手落ちで教育していかなければいけないです。

それが守るということです。


自立できるように支援が必要です。



しかし 現状は、支援する人が利用されたり騙されたりしています。


どこまでも利用、騙されます。



先ほど 意識が低いから気付かなくて、利用されたり騙されると書きました。


利用されたり騙されているうちは、まだまだ意識は低いということで、自分では意識が高いつもりでいても利用されたり騙されたりしているものです。


自分を過信しないでくださいね。




本当のところは 弱者と呼ばれる方々に直接、手をさしのべるよりも 一刻も早く、意識を高めて絶対に人から利用や騙されない人になることです。

そのような方が増えると 集合意識で 騙されやすく利用されやすい人の意識を上げることができるのです。


直接 手をさしのべなくても守ることができるのです。


だから、早く気付くレベルになって 手をさしのべれる人になってくださいね。