物事の道理がわからない人は、自分こそが宇宙の根源と繋がっている と思い込んでいるのだと思います。


自分の主義主張こそが正しい!と思って、他者の発言を耳に貸さないです。


自分は宇宙人だから、という表現をされる方もいらっしゃいます。



ここは地球で人間の住む場所なのです。


人間のとして生きていくために生まれてきたにも関わらず、自分は宇宙人だと主張する。



人間の中味は誰もが宇宙人です。



自分が宇宙人だから、人間に受け入れてもらえなかったとを主張する。


自分が心を開かないことを横に置いて、自分が受け入れてもらえなかったことを主張する。



心を開かない者を誰が受け入れてくれるのでしょう。



自分が他者に何をしたか?努力して受け入れてもらおうとしたのか?人を助けたのか?人の話を親身になり聞いたことがあるのか?相手の立場になり心配りをしたのか?思いやりを示したのか?



自分がしてもらうことばかりを主張して、自分を出すことは拒否をする。



そのような者が宇宙の根源に繋がっていると思うことのほうがおかしい。


宇宙の根源に繋がっているということは、『愛に溢れた人』ということです。



愛に溢れた人というのは、受け入れるし許すことをします。



主義主張はしないものです。