お掃除や整理整頓が出来ない人は 論理的に考えることは苦手です。


それは 論理とお掃除、整理整頓は同じだからです。



論理的に考えるには、筋道立てて考えることが必要です。


筋道立てて考えるということは 文章を整理整頓するということなのです。

だから
お掃除や整理整頓が苦手な方は、論理的に考えることが苦手です。


すなわち、お掃除や整理整頓が出来ない人は 筋道立てて話をすることが出来ないのです。



物事を頭に記憶するためには、整理整頓された状態で記憶すると効率がよいのです。


だから 子供に

勉強しなさい!

というよりも


家の掃除、洗濯、家事、整理整頓をさせましょう。



そうやって 身に付けさせると お勉強に役立ちます。



でも 親が指図するだけではいけません。


親が実践してこそです。