見守る愛というのは、きちんと育てて自立させてからでないと その資格は得られないのだと思う。

だって、そうでないと 無関心とも受け取れられないから。


無関心と見守るの違いをハッキリ身体でわかっていないとできないことだと思います。


手元にグッと引き寄せて抱きしめて育てる、その後に自立をはたしていくのです。


しっかり自立をさせた者でないと見守るという心の葛藤は受け入れられないと思います。


成長を願うということの素晴らしさを体感させていただいています。


ありがとうございます。